FC2ブログ

記事一覧

実写『ONE PIECE』日本語吹替版にシャンクス役池田秀一をはじめ土井美加、千葉繁、中博史、津嘉山正種らアニメ声優陣集結

【ニュース】
「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の『ONE PIECE』は尾田栄一郎による日本を代表する世界的人気コミックで、伝説の“海賊王”ゴールド・ロジャーが残した”ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を巡り、モンキー・D・ルフィ率いる海賊“麦わらの一味”が大海原へと繰り出す壮大な海洋冒険ロマン。



“出航”へ向け残り6日となり、尾田栄一郎は“最後のレター”にて「行ってらっしゃい!!大海賊時代へ!!!」と全世界へ向け熱いメッセージを贈っている。

そして、尾田の呼び掛けに応えるかのようにこの度、中博史(ガープ役)、土井美加(コビー役)、千葉繁(バギー役)、國府田マリ子(カヤ役)、銀河万丈(モーガン役)、池田秀一(シャンクス役)、永野広一(ヘルメッポ役)、津嘉山正種(ゴールド・ロジャー役)、松岡洋子(アルビダ役)、掛川裕彦(ミホーク役)ら主要キャラクターを演じるお馴染みのアニメ声優陣が再集結し、日本語版吹替声優を担当することが決定した。


誰もが一度は聞いたことのある“あのセリフ”が響き渡る日本語版吹替予告編も解禁!!

世は大海賊時代ーー。偉大なる海賊・赤髪のシャンクスに憧れる少年ルフィは、シャンクスと海での再会を約束する。
それから数年後、成長したルフィ(演:イニャキ・ゴドイ)は揺るがぬ夢を抱え、海賊王を目指して大海原へ!予測不能な冒険の中で、ルフィはゾロ、ナミ、ウソップ、サンジら仲間たちと出会っていくー。
尾田栄一郎は“最後のレター”で、「本当はあの世界、実在するんです…できました!!実写版ONE PIECE!!」「もはや映画だから、大きな画面で、大音量で、何度でも楽しんでください!!」と配信開始を目前に控え、日本だけでなく世界へ向けて出航の合図が贈り、想像を超える『ONE PIECE』の世界が広がっていくことを予感させる。
そして、アニメ「ONE PIECE」でも各キャラクターを演じてきた声優陣が日本語版の吹替も担当する本作。ルフィが海賊王を目指すきっかけとなり、どんな理由があろうと、仲間や友達を傷つけるヤツは絶対に許さない信条を持つ熱い人物でもあるシャンクス役に池田秀一。“ひとつなぎの大秘宝”を残し、大海賊時代をもたらした海賊王ゴールド・ロジャー役に津嘉山正種。海軍の英雄と言われる伝説の海兵・ガープ役に中博史。海賊船の雑用として働くが、誰にも負けない正義感を胸に秘める青年コビー役に土井美加。シロップ村の大富豪の病気がちなお嬢様で、ウソップにウソの冒険話をしてもらい元気付けられている少女カヤ役を國府田マリ子が演じる。

さらに“麦わらの一味”の前に立ちはだかる者たちの吹き替えもお馴染みの声優陣が担当。
コビーをこき使い、ルフィと対峙することとなるアルビダ役に松岡洋子。逆らう者は味方だろうと容赦なく処刑し、シェルズタウンを恐怖支配している“斧手のモーガン”役に銀河万丈。そんなモーガンの“バカ息子”ヘルメッポ役に永野広一。“道化”の異名を持つバギー海賊団船長・バギー役に千葉繁。原作でも未だ謎に包まれた存在であり、“王下七武海”の一人で“鷹の目”の異名を持つ世界最強の剣士ミホーク役に掛川裕彦。

日本のファン興奮必至の声優陣が集結し、懐かしのキャラクターの再演にも期待したい。
吹替予告編
日本語版吹替予告では、田中真弓(ルフィ役)、中井和哉(ゾロ役)、岡村明美(ナミ役)、山口勝平(ウソップ役)、平田広明(サンジ役)が吹替を担当している麦わらの一味のお馴染みの声がついにお披露目となり、ルフィの「海賊王におれはなる!!!!」という決め台詞やゾロとサンジの小競り合い、懐かしの名シーンが誰もが聞いたことのある“あの声”で蘇る。



Netflixシリーズ「ONE PIECE」8月31日(木)世界独占配信 / (C)尾田栄一郎/集英社

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ