FC2ブログ

記事一覧

脚本・演出:濱田真和、大下ヒロト・加藤千尋出演 舞台『雷に7回撃たれても』メインビジュアル、全キャスト解禁

【ニュース】
本作は脚本家・演出家の濱田真和が、“雷に7回撃たれても生き延び、失恋により拳銃自殺 をした”と言われる実在した人物を源流に、現代日本に生きる⻘年に設定を置き換え描く、オリジナル作品。既報の通り、主人公・田中八起役を初舞台となる大下ヒロトが、ヒロイン・清澄美波役を本格的な俳優デビューとなる加藤千尋が演じる。



この度、そんな大下と加藤が映る本作品のメインビジュアルが公開。併せて全キャストも情報公開。新たに出演が発表されたのは富田健太郎、小槙まこ、見津 賢、北村優衣、笈川健太、平山由梨、古角貴弘、田原未梨、島田惇平、岡山健二、テイ龍進の11名。2013 年から俳優活動をスタートし、昨年東京国際映画祭で上映され、劇場公開が待機中の 映画『i ai』(監督:マヒトゥ・ザ・ピーポー)の主演を務めた富田健太郎は、大下演じる田中八起の親友・楠本春一役で出演。その存在感で、映画・ドラマ・舞台問わず数々の作品で活躍するテイ龍進が田中八起の父親・田中和道役で出演する。

また、元 andymori のドラマーとして活動し、現在は自身のバンド classicus やソロ活動、様々なドラムサポートとして活躍する岡山健二は、本作ではドラムの生演奏&俳優として 出演。公式インスタグラムではそんな各キャストのコメントを本日から日替わりで発表予定。
さらに、本作のチケット情報や公演スケジュールも解禁された。

公演は 11 月 3 日(金・祝)~12 日(日)、横浜赤レンガ倉庫1号館3F ホールにて、 全14公演を予定。チケットは抽選受付が9月11日(月)10:00 より、一般前売が9 月30日(土)よりスタート。詳細は特設 HP からご確認ください。


舞台「雷に7回撃たれても」公演概要 
2023 年 11 月 3 日(金・祝)~12 日(日) 横浜赤レンガ倉庫 1 号館 3F ホール
脚本・演出:濱田真和(Superendroller)

キャスト 大下ヒロト 加藤千尋 富田健太郎 小槙まこ 見津賢 北村優衣
笈川健太
平山由梨
古角貴弘
田原未梨
島田惇平
岡山健二
テイ龍進

全 14 公演

チケットサイト(抽選受付 9 月 11 日(月)10:00~、一般前売 9 月 30 日(土)10:00~) パスキップ https://www.paskip.jp/events/40

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ