FC2ブログ

記事一覧

映画『カラオケ行こ!』追加キャスト解禁

【ニュース】
絶対に歌がうまくならなければならない主演のヤクザ・成田狂児役には、『最後まで行く』『ヤクザと家族 The Family』「オールドルーキー」、そして最新作『花腐し』の公開を控える綾野剛。そして物語のカギを握る、悩める合唱部部長の中学生・岡聡実役は、7月クールドラマ「トリリオンゲーム」にも出演中、オーディションを勝ち抜き選 ばれた期待の新星・齋藤潤。

今回歌が上手くなりたいヤクザ・狂児と合唱部部長の中学生・聡実の出逢いを彩る、北村一輝、芳根京子、橋本じゅ ん、やべきょうすけ、吉永秀平、チャンス大城、RED RICE(湘南乃風)の実力派キャストが解禁!そして、初解禁となる新キャストの場面写真、そして撮影を振り返ってのコメントが到着した。

狂児を悩ませるカラオケ大会の主催者、そして恐怖の刺青師・祭林(まつりばやし)組の組長を演じるのは北村一輝。「現場もいい感じの暑苦しさ、そしてあの場末感のあるスナックで楽しかったです」と撮影を振り返る。カラオケ大会で万年最下位脱出を企むヤクザ・“ハイエナの兄貴”こと小林には橋本じゅん。同じく大会に向けて歌の練習を重ねる声がカスカスな熱血ヤクザ・唐田にやべきょうすけ、ビブラートの癖が強すぎるヤクザ・銀次に吉永秀平、去年の最下位で組長によるひどい刺青の餌食となったヤクザ・“キティの兄貴”こと尾形にチャンス大城、前職は幼稚園の先生とは思えないほど強面なヤクザ・峯に REDRICE(湘南乃風)が名を連ねる。

そして聡実が部長を務める合唱部の副顧問・森本ももには芳根京子。部員からは「ももちゃん」の愛称で呼ばれ、明るく元気な森本先生が映画のオリジナルキャラクターとして登場する。「数年前には合唱部の生徒を演じていた私が、今回先生役をすることになり感慨深かったです。生徒のみなさんからも 若いエネルギッシュなパワーをもらいました!」とコメント。

合唱部の優しい指導コーチ・松原を岡部ひろき、共に練習に励む合唱部のメンバーにはしっかり者で面倒見の良い副部長・中川に八木美樹、思春期の真っ只中で聡実と同じボーイソプラノ担当の後輩・和田に後聖人(うしろきよと) が登場。青春要素たっぷりの瑞々しい演技を見せる。

解禁された場面写真では、ヤクザも歌う!中学生も歌う!熱唱シーンが初お披露目。立場は違えどそれぞれの目標に向けて「歌が上手くなりたい」という同じ思いを胸に練習に励みます! それにしてもヤクザのカラオケ姿はどこかお茶目でなんだかおかしい...? 歌唱シーンの映像解禁が待ちきれない。
             


【北村一輝】/祭林組組長役
 男性が多くいい感じの暑苦しさ、そしてあの場末感のあるスナック。男ノリで楽しかったです。今回は祭林組の組長という役で、漫画を読ませていただき、なるべく原作に近付けるよう組長らしいニュアンスを大切に演じました。
綾野くんとも 10 何年ぶりくらいで本当に久しぶりに一緒に仕事ができました。ますます、活躍している彼を見ていたので嬉しかったです。


【芳根京子】/森本もも役
現場では若いエネルギッシュなパワーを沢山もらいました! 聡実くんが所属する合唱部の副顧問・森本ももを演じたのですが、ついに先生を演じる歳になったかと。何年か前は合唱部の生徒役をさせていただいていたので、とても感慨深かったです。生徒役の皆さんといい距離・関係性になれたらいいなと思い、先生だけど先生らしくないももちゃん先生らしさを心掛けていました。私個人としてはピアノを弾くシーンがいくつかあり、その練習なども含めて少ない日数ではありましたがとても濃い期間を過ごすことができました!


【橋本じゅん】/小林役
関西弁でのお芝居だったのですが、こんなにも関西人が集まることはなかなかないですし、これまで共演させて頂いた方も沢山いらっしゃいまして、同窓会みたいなとても楽しい現場でした。カラオケ大会に向けて練習するヤクザということで歌唱シーンがあるのですが、非常に快活な歌を与えていただいて...。振付動画が届いた時にびっくりしましたけれども、ぜひ楽しみにしていてください!


【やべきょうすけ】/唐田役
めちゃくちゃ現場楽しかったです! 久しぶりに共演する方や元々交友がある方が多く、現場に入る前から非常に楽しみではあったんですけど、まあ楽しかったですね。衣装合わせのときに監督との打ち合わせがあって、歌唱シーンの話になると「どんな感じなのか聞かせてもらっていいですか?」と。頑張って歌ってみたら、入りから「もう大丈夫です!練習等はしないでそのままでお願いします。」と言われ ていたのでそのまま行きました。歌が下手なヤクザの役ですが、愛を持って歌っていますのでぜひ楽しみにしていてください!


【吉永秀平】/銀次役
毎年恒例の祭林組のカラオケ大会、あまり乗り気ではない組員もいる中、大会を謳歌している祭林組 若頭代行 銀次を演じさせて頂きました。撮影した場面は全てがカラオケのシーンで、とても楽しく部活の延長上の様なワイワイ、ガヤガヤとしてとても楽しい現場でした!
狂児役の綾野さんと聡実役の齋藤さんの 2 人の間に表れるユーモアと哀愁に魅了された事を思い出します。切なさと楽しさが交差する人間模様をどうぞご覧下さい!


【チャンス大城】/尾形役
撮影時は 47 歳だったんですけど、まさか 15 歳の聡実役のオファーがくるとは思わなかったのでやっぱり役作り大変でしたね、体重も 40kg 落としまして。中学3年生の思春期を演じるということで、綾野剛さんとの掛け合い、主役を張るというか一緒に舵を引っ張る感じを楽しんでました。
すみません、ジョークです。ちゃんとします。
この度は尾形役をいただいて幸せです。役どころとしましては、なぜか”キティの兄貴”と呼ばれるヤクザを演じました。ちなみに当時の僕と同い年なんですよ、47 歳。キティちゃんって 47 歳なんですよ。歌唱シーンは+4で歌ってほしいとのオーダーがあり、ちょっと苦しかったです。情熱たっぷりで、絶対面白い作品なので見に来てほしいです!


【RED RICE(湘南乃風)】峯役
カラオケは我々湘南乃風にとってもとても大事なエンターテイメントですので、そのカラオケを題材にした作品に出演出来て光栄でした。ぜひこの作品を楽しんで、さらにカラオケにも行って歌を歌って欲しいと思います。実家がカラオケ店で元店長の俺が言うから間違いないです。


原作:和山やま(ビームコミックス/KADOKAWA 刊)
監督:山下敦弘 脚本:野木亜紀子
出演:綾野 剛 齋藤 潤 芳根京子 橋本じゅん
やべきょうすけ 吉永秀平 チャンス大城 RED RICE(湘南乃風) 八木美樹 後 聖人 井澤 徹 岡部ひろき 米村亮太朗 北村一輝
配給:KADOKAWA 
©2024『カラオケ行こ!』製作委員会 /書影
©和山やま/KADOKAWA 
2024 年 1月公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ