FC2ブログ

記事一覧

映画『グランツーリスモ』オーランド・ブルーム、デヴィット・ハーバー登場の本編映像が初解禁

【ニュース】
ついにベールを脱ぐ!ゲームのトッププレイヤーからプロレーサーに!?
前代未聞のプロジェクト【GT アカデミー】。その過酷すぎるトレーニングが解禁!!
ドライビングゲーム「グランツーリスモ」のトッププレイヤーたちを世界中から集めプロレーサーへ と育成するため、競い合わせて選抜するプロジェクト【GT アカデミー】。日産、プレイステーショ ン、ポリフォニー・デジタルによって 2008 年に始まったバーチャルとリアルを繋ぐ革新的なドライ バー発掘・育成プログラムであり、2016 年まで実際に行われていたプロジェクトだ。本作はそんな前代未聞のプロジェクトに果敢に挑んだレーサーを夢見る青年ヤン・マーデン ボロー(アーチー・マデクウィ)と GT アカデミーの訓練生を指導する元レーサーのジャック (デヴィット・ハーバー)、そして GT アカデミーの発起人である日産のダニー(オーランド・ブ ルーム)という、ゲームとレースをひたむきに愛した熱き男たちの感動の実話となっている。
解禁となった本編はそんな奇跡のドラマの舞台 GT アカデミーでの訓練の様子を捉え たもの。百戦錬磨のゲームプレイヤーたちの中から、プロレーサーになれる資質を持った、たった一人を選ぶ試験は過酷を極め、ドライビングテクニックだけではなく、レーサーとして必要な精神力、体力も試されるものとなった。

そのため訓練生たちは実際にレーシングカーを運転しての練習から体力づくりのランニング、動体視力を鍛えるビジョントレーニング、さらにはメディア対応の練習まで、昼夜問わずありとあらゆる訓練に明け暮れた。そのトレーニングは非常に厳しく、血のにじむような努力を重ねながらも、試験にパスできなければ無情にもその場を去らなくてはいけなかった。

映像の冒頭では、ダニー(オーランド・ブルーム)が、プロジェクトの指導を引き受けた元レーサーのジャック(デーヴィット・ハーバー)に対し、アカデミーの広告塔も兼ねている訓練生への指導の様子を大々的にアピールしたいと、ヘリに乗って指導するよう提案する。それに対し、「ヘリから指導なんてあまりにバカげている」と言いながらもいざ指導を始めると、瞬く間に鬼教官へと変わっていくジャック。

プロのレースの世界はゲーマーなんかが通用する甘い世界ではないと考えていたジャックは、走り込みで息の上がる者たちに対して「がんばれゲーム・キッズ」「脚を使うのはレンチン食品を取る時だけか」といった屈辱的な言葉をかけながら彼らの精神面もとことん追いつめて鍛えていった。そんな状況に訓練生からは「ゴミ扱いだよ」と不満の声も出るが、常に危険と隣り合わせであり、命懸けで戦うレースの世界だからこそ、生半可な訓練はしてはいけないと考えているが故なのだ。そんなジャックの【愛のムチ】を受けながらGTアカデミーの訓練生はどこまで成長するのか・・・!


監督:ニール・ブロムカンプ(『第9地区』『チャッピー』)           
脚本:ジェイソン・ホール(『アメリカン・スナイパー』)、ザック・ベイリン(『クリード 過去の逆襲』)
出演:デヴィッド・ハーバー(『ブラック・ウィドウ』「ストレンジャー・シングス」シリーズ)、オーランド・ブルーム、アーチー・マデクウィ(『ミッドサマー』)、
ジャイモン・フンスー(『キャプテン・マーベル』)
原題:『GRAN TURISMO』
日本語吹替版テーマ曲:T-SQUARE「CLIMAX」
字幕版/日本語吹替版上映
オフィシャルサイト:https://www.gt-movie.jp/
9月15日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ