FC2ブログ

記事一覧

ベン・アフレック×ロバート・ロドリゲス 映画『ドミノ』想像は、必ず覆される!多重構造の世界観に圧倒される日本版予告編を解禁

【ニュース】
ベン・アフレック×ロバート・ロドリゲス ハリウッド最強タッグで贈る最新作『ドミノ』日本版予告編が完成! 必ず、もう一度観たくなる。圧倒的な映像体験と謎が謎を呼ぶストーリーへの期待が高まる必見の日本版予告映像を解禁!!

白昼の公園で突然姿を消した娘を探す父は、その鍵を握る ‘絶対に捕まらない男’を追い、現実と見紛う〈世界〉に踏み込む。次々に、はまっていくどんでん返しのドミノの連鎖。ラストに待ち受けるのは、想像の3周先を行く驚愕のラスト!!必ず、もう1度観たくなる、世紀のアンリアル・エンターテインメント超大作が誕生。選んだ脚本に外れなし:ベン・アフレック×映像の魔術師:ロバート・ロドリゲス監督がタッグを組んだ『ドミノ』は、公開されるやいなや、瞬きさえも許さないその挑戦的なストーリーと革新的な映像で一気に話題を浚った。
 
日本公開に向けて日本版予告編が解禁
解禁された予告編は、公園で遊ぶ少女を俯瞰でとらえると「何も信じるな」…【音も】【声も】【見るものすべて】という意味深なメッセージが畳みかけられ、ベン・アフレックが演じる刑事ダニー・ロークが、突然姿を消した娘を探して公園の周囲を見渡す姿が映し出され、ロークの瞳にフォーカスしていく。ある日、最愛の娘が行方不明になり、心身のバランスを崩しながらも仕事に復帰していたロークのもとに、銀行強盗のタレコミが入る。「犯人の目標は?」「貸金庫の23番」という情報をもとに現場に急行したロークが貸金庫を開けると、そこには行方不明になった娘の写真が一枚残されていた。屋外ではトラックが車をなぎ倒しながら横転し、ウィリアム・フィクナーが演じる怪しげな男が登場する。ふたりの警官を伴ったロークが男を屋上に追い詰め「娘はどこだ?」と問い詰める。男は「犯人は彼では?」と意味不明な言葉を発する。すると、ふたりの警官は暗示をかけられたように銃口をロークに向ける。一体何が起こったのか。呆然とするロークに、「2人を責めるな刑事さん」という言葉を残して屋上から飛び降りて姿を消す――。


突然現れた“絶対に捕まらない男”が、娘の行方を知っていると直感したロークは、捜査線上で出会った占い師ダイアナ(アリシー・ブラガ)に「奴は何者だ? 目的は?」と問いかける。男の秘密を知るダイアナは「彼は脳をハッキングしてる。その力で世界を作り変えようとしてるの」と衝撃的な言葉を口にする。

「知りたいんだ。なぜ俺と娘が?」娘の失踪の鍵を握る“絶対に捕まらない男”を追う父は、やがて現実と見紛う<世界>へと踏み込んでいく―。映像の魔術師と呼ばれるロバート・ロドリゲス監督が生み出した想像を超える〈世界〉で繰り広げられる大迫力のカーアクション、部屋一面に並べられたドミノが次々と倒れていく映像に、「これは現実じゃない!」というダイアナの叫びが重なり、天と地がねじ曲がった中を列車が走る驚愕の映像がインサートされる。さらに、拘束され叫ぶ少女、崩壊し次々と崩れ落ちる建物、不敵な表情で火を灯す“絶対に捕まらない男”の姿が畳みかけられ、「パパ 目を閉じて」という娘の声で締めくくられる。

次々に、はまっていくどんでん返しの連鎖。想像は、必ず覆される。必ずもう一度観たくなる。

映画『ドミノ』は、10月27日(金)より、全国ロードショー
© 2023 Hypnotic Film Holdings LLC. All Rights Reserved. 
配給:ギャガ、ワーナー・ブラザース映画

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ