FC2ブログ

記事一覧

映画『キリエのうた』約5m!廃材でできた世界にたった一つの巨大ギターと海に佇む4人のポスターが完成!ディレクターズカット版予告も解禁

【ニュース】
キリエの“歌”によって繋がり、大きな力になっていくかのようにアンティーク家具やドライフラワーが組み合わさってできた世界にたった1つしかない 約5mの巨大ギターと砂浜、海そして、そこに佇む4人。
岩井俊二監督作品を受け、吉田ユニと濱田英明が手掛けた新たな視点のポスターが完成!!
解禁となったのは、国内外で人気のアートディレクター・吉田ユニが手がけた映画『キリエのうた』のポスター。吉田ユニが本作を観て、体感し感じ取ったものをデザインとして表現!撮影は『First Love 初恋』のメインビジュアルも担当した濱田英明が担当。吉田ユニが監督・岩井俊二や濱田英明と打ち合わせを重ね完成されたデザインとなっている。中央に象徴として置かれている全長約5mの巨大ギターは、キリエの“歌”によってみんなの繋がり、そしてその歌によって大きな力になっていくんだということを表現するかのようにどっしりと構え、海で放流されていたようなテーブルや椅子などの古い家具を実際に組み合わせ特別に制作されている世界にたった1つのギター。

そして、そのギターに寄り添うようにアイナ・ジ・エンド演じるキリエ、松村北斗演じる夏彦、黒木華演じるフミ、広瀬すず演じるイッコがギターを取り囲み寄り添うように表現されたデザインになっている。

傷ついた人々の人生が絡み合いひとつの物語を織りなす本作を象徴するかのようなポスターが完成した。岩井俊二と、その才能の元に集った吉田ユニ、濱田英明らが創造する新たな『キリエのうた』の世界にキャストが溶け込む印象的なポスターに注目!!

さらに岩井俊二監督自ら制作!
アイナ・ジ・エンドが歌う圧巻の“キリエのうた”に心が奪われるディレクターズカット版予告編が到着!!
予告編では、運命に翻弄されながらも懸命に生きる4人の姿を中心に、“キリエのうた”が奏でる物語が岩井俊二監督ならではの美しい映像で贈られ、ギター片手にキャリーケースを引いて都会を彷徨うキリエや、真っ白な雪景色に寝転ぶキリエとイッコの姿が心に残るものとなっている。また、キリエが歌う楽曲も印象的に使用され、予告編冒頭でカフェで歌われる「名前のない街」、ライブで人々を魅了する主題歌「キリエ・憐れみの讃歌」のほか、物語を彩る楽曲の数々に心を奪われる予告編となっている。

吉田ユニコメント

”キリエのうた”を中心に繰り広げられるストーリーなので、キリエがいつも抱えているギターをモチーフにして、そこにみんなが集まっているようなイメージにしました。ギターを構成するのは、海に放流されていたような、朽ちたような、儚い印象が残る家具なのですが、それらが集まって大きなものになり、どこか強さが感じられるビジュアルになったらいなと思って考えました。家具などの中に、ドライフラワーなども入れて少し動きを出したり、蔦でギターの弦を表現しています。

濱田英明コメント

キャストのみなさんがセットに入った瞬間、それぞれの役の姿になったのを見て、きっとよいポスターになると確信しました。そして、それを期待していたので撮影はとてもやりやすかったです。はじめにユニさんからイメージイラストをいただいた時は、実際にどうやってセットが作られるのか想像ができないほどだったのですが、スタジオに行くとほぼその通りのものが出来上がっていました。その完成度と再現性に驚いています。



出演者:アイナ・ジ・エンド 松村北斗 黒木華 / 広瀬すず
村上虹郎 松浦祐也 笠原秀幸 粗品(霜降り明星) 矢山花 七尾旅人 ロバート・キャンベル 大塚愛 安藤裕子 鈴木慶一 水越けいこ 江口洋介 吉瀬美智子 樋口真嗣 奥菜恵 浅田美代子 石井⻯也 豊原功補 松本まりか 北村有起哉
原作・脚本・監督 岩井俊二 『キリエのうた』(文春文庫刊)
音楽 小林武史
主題歌 「キリエ・憐れみの讃歌」Kyrie (avex trax)
製作プロダクション:ロックウェルアイズ
配給:東映
©︎2023 Kyrie Film Band
2023 年 10 月 13 日(金)全国公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ