FC2ブログ

記事一覧

Netflixシリーズ『ONE PIECE』キャスト&スタッフの本気度100% 特別“制作裏”映像を公開

【ニュース】
配信が開始されるや Netflix 週間グローバル TOP10(英語シリーズ)で堂々の1位スタートを飾り、世界 93 カ国で TOP10 入りを果たして大ヒットとなった本作。この度、“麦わらの一味”キャストと制作スタッフの本作への本気度を明かした特別“制作裏”映像が解禁!!

「尾田先生の無限のアイディアで作品の人気は何年経っても衰えてない」「全ての場面で尾田先生のマンガを参考にした。先生のデザインが指針だ」など、尾田栄一郎と彼が作り上げた『ONE PIECE』に対する並々ならぬ愛とリスペクトが端々から溢れ出る映像となっている。

世は大海賊時代――。偉大なる海賊・赤髪のシャンクスに憧れる少年ルフィは、シャンクスと海での再会を約束する。そ れから数年後、成長したルフィは揺るがぬ夢を抱え、海賊王を目指して大海原へ!予測不能な冒険の中で、ルフィ(演:イニ ャキ・ゴドイ)はゾロ(演:新田真剣佑)、ナミ(演:エミリー・ラッド)、ウソップ(演:ジェイコブ・ロメロ)、サンジ(演:タズ・スカイラー)ら信頼できる仲 間たちと出会っていく―。

特別映像【https://youtu.be/TToC_wQSJO8
解禁された映像では、イニャキ・ゴドイが「この実写版『ONE PIECE』にチーム全員が情熱を注 いでいる」と熱い思いを爆発させ、製作総指揮を務めるマット・オーウェンズは「何年も前から作品の大ファンだった。既存のファンがいるのはすばらしいことだけど、期待に応えるという重い責任がある」と世界的人気を誇る『ONE PIECE』 の実写化に対する責任を真剣に受け止める姿など映し出されており、制作陣の本作に対する本気度を感じさせる。さらに制作に臨むにあたりスタッフは原作を徹底研究したそうで、製作総指揮のスティーヴン・マエダは「単行本の SBS(「質問 を(S)募集(B)するのだ(S)」の略である質問コーナー)もチェックした。キャラクターの誕生日や身長も載ってる。好きな食べ物もね。それらの情報はキャラクターに人間味をもたらす」とその徹底ぶりを明かしている。また、この一大プロジェクトには尾 田氏自身も制作陣と二人三脚で臨んでおり、オーウェンズは「尾田先生と先生のチームはずっと制作に関わってくれた。 先生と会話できたのは貴重な経験だ。協力を得られたことで特別な作品になったと思う」と興奮気味で感動の旨を熱弁した。

原作に寄り添ったのはストーリーやキャラクターだけではない。視覚的要素も原作をリスペクトしており、白黒のイラストから実写に落とし込むにあたり制作陣は尾田先生のイラスト集『COLOR WALK』を参考にしたという。衣装デザイナーのダイアナ・シリアーズは「衣装のデザインや質感を原作に忠実に再現できたと思う」と自信を語り、実際にそれらの衣装を身に纏い、ナミ役を演じたエミリー・ラッドも「衣装のデザインは素晴らしいわ!ファンなら気付くこだわりが詰まってる」と解説した。全てにおいて原作の世界観を尊重しつつ、リアルさが求められる実写シリーズ。オーウェンズは「マンガと映像の中間地点を目指した。原作に変更を加える場合は必ず尾田先生に相談した」と制作時の重要なこだわりを告白。映像の最後は、キャストや制作スタッフが「『ONE PIECE』の魂が詰まった作品よ」「尾田先生が作り上げたこの素敵な世界観の中で我々は表現させていただいてるんです」とリスペクトを込めて締めくくられている。



Netflix シリーズ「ONE PIECE」独占配信中/©尾田栄一郎/集英社
製作:トゥモロースタジオ、Netflix/脚本・ショーランナー:マット・オーウェンズ、スティーヴン・マエダ/製作総指揮:マット・オーウェンズ、スティーヴン・マエダ、マーティ・アデ ルスタイン、ベッキー・クレメンツ、尾田栄一郎(原作者)

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ