FC2ブログ

記事一覧

SKY-HI「BE:FIRSTを好きになって 良かったと思える作品 泣きそうです」『BE:the ONE』大ヒット御礼イベント

【ニュース】
9月10日、BE:FIRST全メンバーと、本作に特別出演、そしてエグゼクティブプロデューサーのSKY-HIが登壇し、大ヒット御礼イベントを新宿バルト9にて実施された。

BE:FIRST(ビーファースト)の初ライブドキュメンタリー映画『BE:the ONE』が、8⽉25⽇(⾦)より全国127館で公開され、公開2週⽬で早くも観客動員10万⼈を突破。9月10日には新宿バルト9で大ヒット御礼イベントが開催され、BE:FIRSTの全メンバーとエグゼクティブプロデューサーのSKY-HIが登壇した。

RYOKI「映画『BE:the ONE』でオスカーにノミネートされたいRYOKIです!」

RYOKIのコメントに会場も大爆笑!!で舞台挨拶がスタート! 9月8日に25歳の誕生日を迎えたLEOは「25歳、LEOです」と語り、観客も「おめでとう!」と祝福。SKY-HIは「緊張しています。この状態での登壇はなかなかないので、フレッシュな状況です」と告白。さらに「芸能の時代の変化というか、今までは(アーティストが)“裏では辛く、苦しい時間を耐えて、表ではそれを感じさせないように笑顔でキラキラと輝く”というのが、当たり前の時代が続いていた。でも裏側から楽しくないと、本当に楽しくていいものはできないのではないか。ステージの上で、本当の楽しさをチームワークとして発揮できるものを作れないかと思っていた。この映画を通して、それが作られているという感動をみんなに観てもらえて、『BE:FIRSTを好きになってよかった』と思っていただける根拠をお見せできた。今、しゃべっていても泣きそうです」と照れ笑いをのぞかせ、大きな拍手を浴びた。


「こんな夢が見たかったんだ」というSKY-HIが考えたキャッチコピーがつづられたポスターの印象について

LEOは、「このチームに巡り会うために、あの時にこういう思いをしたんだと、全部説明がつく気がする。そういう日々をすべて肯定してくれるのが、『BE:FIRST』。『こんな夢が見たかったんだ』という言葉は、自分にとっても刺さる言葉です」としみじみ。MANATOも「映画の中では、パフォーマンスをしていない、スイッチがオフな状態も見ることができる。自分たちが観ても初心や原点に帰れる作品だった。ポスターと作品の内容がとてもマッチしていて、めちゃくちゃ好きです」と熱を込めていた。
 

初めての全国ツアーが映画となり、もし今後『BE:FIRST THE MOVIE 第二弾』を制作するとしたら、どんな作品をイメージするか?

RYOKIは「ホラー映画じゃないですかね」と茶目っ気たっぷりに切り出し、「SKY-HIさんがすごい形相の化け物になって、7人が逃げる」と回答。するとLEOが「蘇る系?呪文となえる系?結末が気になる」と乗っかり、RYOKIもどんどんアイデアを膨らますなど、2人の息の合ったやり取りに会場も大喜び。SKY-HIが「ポスターには『こんなはずじゃなかった』と書くね」とキャッチコピーを繰り出し、周囲を笑わせた。JUNONは、「ドームツアー、ワールドツアーとかですかね」と野望を口にし、大きな拍手を浴びた。さらにJUNONが「アクション映画もいい」、RYUHEIも「学園ものは?」と続くと、SKY-HIは「こういうことを冗談でも言っていると、本当にやりたくなっちゃう。なんかやりたいね」と大いに刺激を受けていた。


あらゆる夢を叶えてきた彼らだが、9月13日には4th Single「Mainstream(メインストリーム)」がリリースされる。

SOTAは「今までにない世界観と、さらに本質を探ったBE:FIRST。コレオグラフなど含め、BE:FIRSTの一番いいところを引き出す楽曲になっていると思うので、ぜひ楽しみにしていただけたら」とアピール。「とりあえず聴いてほしい」と期待したSHUNTOは、「自分たちの覚悟が詰まっている1曲。楽しみに待ってくれたらなと思っています。もうすぐです!」と力強く語っていた。



締めの挨拶に、RYUHEIが「僕たちの活動や経験を形にするのがライブ。今回はそれを映画として収めて、たくさんの方に届けることできることができた。いつもBESTY(BE:FIRSTファンの愛称)のことを思ってライブに向けて準備しているので、これをきっかけにまたライブ行きたいと思ってくれる方がいたら、本当にうれしいです」、SKY-HIが「BE:FIRSTがなぜすばらしいのか、いかにすばらしいのかを証明できる映画になった。時代を象徴するものとして、本当の意味での価値が伝わるのは、2年後かもしれない。『観たぞ』という財産を糧に、これからの時代も一緒に頑張っていきましょう」とメッセージ。最後には全員で鏡開きを実施し、BESTYと一緒に「よいしょ、よいしょ、よいしょー」と掛け声をかけて樽を割ったこの日。木槌を手にいろいろなポーズを取ったり、どうやって樽を割るのかと仲良く相談し合う姿に会場も大盛り上がり!メンバーは大きな声で「ありがとうございました!」と感謝を伝え、温かな空気に包まれた会場を後にした。
(オフィシャルレポート)






監督:オ・ユンドン、キム・ハミン 特別出演&エグゼクティブプロデューサー:SKY-HI 
出演:SOTA、SHUNTO、MANATO、RYUHEI、JUNON、RYOKI、LEO
制作年:2023年 国:韓国 尺:104分
ⓒ B-ME & CJ 4DPLEX All Rights Reserved.
配給:エイベックス・フィルムレーベルズ
映画公式HP:https://befirst-themovie.jp 
全国公開中
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ