FC2ブログ

記事一覧

マギー演出×望月歩主演 舞台『鍵泥棒のメソッド→リブート』2024年1月本多劇場で上演


【ニュース】
大ヒット映画「鍵泥棒のメソッド」がリブート(再起動)! 舞台『鍵泥棒のメソッド→リブート』2024 年 1 月上演決定!!
『鍵泥棒のメソッド→リブート』が、2024 年 1 月に本多劇場で上演することが決定した。2012 年に公開された映画「鍵泥棒のメソッド」は内田けんじが監督・脚本を務めた作品で、第 85 回キネマ旬報ベスト・テンで日本映画脚本賞や芸術選奨文部科学大臣賞、第 36 回日本アカデミー賞・最優秀脚本賞を受賞し、韓国や中国でもリメイクされるなど、根強い人気を誇る作品。国内でも 2014 年、2017 年に舞台化されるなど大きな話題 を呼んだ。

今回、上演台本・演出を、ジョビジョバのメンバーとして活躍し、数多くの TV ドラマ、映画、舞台に出演するのみならず、脚本家としても話題作を手掛けるマギーが担当。タイトルを『鍵泥棒のメソッド→リブート』と銘打ち、舞台版として大胆に脚本をアップデートし再起動させる。

主演には、宮部みゆき原作の映画「ソロモンの偽証」での怪演が話題になり、その後もドラマ「アンナチュラル」 (TBS)や「3 年 A 組-今から皆さんは、人質です-」(NTV)「事件」(WOWOW)などの話題作での好演が記憶に新しい望月歩を迎えた。望月は今回が舞台初主演となる。

上演決定にあたり、上演台本・演出のマギーと主演の望月歩からコメントが届いている。

上演台本・演出:マギーコメント

この度、邦画界に燦然とそびえる名作『鍵泥棒のメソッド』の舞台化、という大きな山に登ることになった。この山、どんなルートで攻めようか。なんせ『リブート』と銘打つのだ、当たり前のルートじゃつまらない。笑えてエモいやつがいい。エモオモロいやつだ。原作に敬意を払い、大胆に新たな道を切り拓きたい。共に登るキャストは初顔合わせの方も多いフレッシュなパーティだ。険しくも楽しい道のりになるだろう。最終的には映画とはまた違った高みの頂へ、キャストたちとお 客さんを連れて行きたい。そんな山岳ガイド的な覚悟を持って脚本、演出に挑む所存です。のっけから意気込みを山登りに喩えるという、すこぶるベタな校⻑先生の挨拶みたいになったことはご容赦いただきたい。
2024 年の幕開けに、乞うご期待!

主演:望月歩コメント

今回「鍵泥棒のメソッド→リプート」で主演の桜井役をやらせて頂くことが決まって、映画「鍵泥棒のメソッド」を、おそらく中学生の頃ぶりに鑑賞しました。
すると、あの頃よりもシーンの空気感だったり脚本自体の面白さを楽しめました。同時に、俳優のお芝居でこんなに面白くなってるんだと感動しました。緊張もしていますが、こんな素敵な作品でお芝居ができること、とても幸せで今から興奮しています。作品と真摯に向き合い、観客の皆様の背中を少し押せるようなコメディ作品にできたらと思っています。

公演詳細やキャストは後日発表を予定している。再起動する舞台『鍵泥棒のメソッド→リブート』にどうぞご期待ください。


【公演概要】
『鍵泥棒のメソッド→リブート』
原作:映画「鍵泥棒のメソッド」内田けんじ作
上演台本・演出:マギー
主演:望月歩
上演時期:2024 年 1 月
劇場:本多劇場
公式 X:@kagidororeboot

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ