FC2ブログ

記事一覧

玉山鉄二主演『次元大介』俳優陣が撮影秘話を熱く語るインタビュー映像を解禁

【ニュース】
Amazonスタジオと、『ルパン三世』をプロデュースし続けてきた株式会社トムス・エンタテインメントの共同製作が実現し、クールで義理堅く、哀愁に満ちた次元大介のオリジナルストーリーを描いた本作。

この度、9年ぶりに、次元大介を演じる玉山鉄二氏をはじめ、真木よう子氏、永瀬正敏氏、草笛光子氏、そして、注目の子役真木ことか氏による、俳優陣の出演が実現。次元大介を取り巻く個性豊かなオリジナルキャラクターが、作品を彩る。

この度、豪華出演陣が撮影秘話を語るインタビュー映像集が解禁された。

モンキー・パンチ氏原作の『ルパン三世』は、50年以上にわたり、日本だけでなく世界中で人気を誇る作品。シリーズ最新作となる本作の主人公は、ルパン三世の無二の相棒にして早撃ち0.3秒の天才ガンマン、次元大介。その粋な佇まいとハードボイルドな見た目で主人公のルパン三世と並ぶ人気を誇る次元大介を、小栗旬主演の実写映画『ルパン三世』(2014)でも同役を演じた玉山鉄二氏が9年ぶりに演じる。

物語は、ある日、長年連れ添って来た愛銃・コンバット・マグナムに違和感を感じた次元大介が、世界一のガンスミス(銃職人)を探して日本を訪れるところから始まる。



辿り着いた先に待っていたのは、表向きは寂れた時計店を営む世界一のガンスミス、矢口千春(草笛光子)、そして残酷な過去のトラウマで声を出せなくなってしまった少女・オト(真木ことか)と出会う。図らずも始まった次元と千春、オトの疑似家族のような暮らしの中で、徐々にオトの心が解きほぐされて来たある日、悪名高いスラム・泥魚街のボスで伝説の元殺し屋アデル(真木よう子)とその右腕・川島武(永瀬正敏)によってオトが連れ去られてしまう。彼らはなぜオトを狙うのか?次元はオトを助け出すべく孤独な戦いに身を投じる。



この度、解禁されたインタビュー映像では、玉山氏をはじめ俳優陣が、共演したキャスト同士の印象や、本作に登場する個性豊かで不思議な魅力に満ちたキャラクター達の見どころなどを語っている。
「また次元ができる!とはしゃぐ自分をいかに抑えつけるかという作業をずっとしていた」と語るほど強い想いを持って次元大介役に挑んだ玉山氏について、川島武役の永瀬正敏氏は「カメラがないところで普通に椅子に座って雑談しているときでも“次元”なんですよね、彼の醸し出すものが。それくらい次元と共に玉山君がいたんだと思います。」と語り、長髪で髭の次元のアイコニックな佇まいに加えて、監督と綿密に話し合いながら次元大介を演じた玉山氏を絶賛。

そんな玉山氏は「泣くシーンがたくさんある中で、(カメラが)回っていないときでもずっと泣いているんです。責任感を持ってこういうキャラクターに仕上げたいという想いが強いからなんだと思いますが、集中力がすごいなと思いましたね。」と、幼いながらも悲しい過去を抱える少女オトを圧巻の演技力で見せた真木ことか氏に驚かされたと語り、千春役の草笛光子氏も「黙ってその場にいる“なんでもない”を上手に演じていて羨ましかった。やきもち焼けるわね。」と大絶賛。
物語の大きなカギを握る重要なキャラクター・オトへの期待が高まる。

また、本作で次元達の前に立ちはだかる敵方のキャラクターもミステリアスな魅力を持つ個性派揃い。悪名高きスラム・泥魚街のボスにして美しき元殺し屋アデル役を演じる真木よう子氏は、アデルについて「ショッキングな過去があって、復讐のために生きている」と説明しつつ、「50代なのにずっと若く見えるという設定なので、普段自分が絶対に着ないような格好をできるのもありがたいです。」と、謎に包まれた美しき殺し屋を演じた感想を明かした。

さらに玉山氏や真木よう子氏が“お気に入りのキャラクター”として名前を挙げるのは、光や影を利用する擬態術で老若男女を問わず自由自在に姿を変える能力を持つ、アデルの右腕にして敏腕の殺し屋・川島。
原作者のモンキー・パンチ氏の世界観をより色濃く反映させるため、川島役の永瀬氏本人と橋本一監督が何度も対話を重ねて生み出されたというキャラクターについて、玉山氏は「『ルパン三世』ファン、次元ファンの僕からするとグサッと刺さるものがありますね。」と、ルパン三世の世界観を体現したような設定の敵役の魅力を熱く語った。

そんな個性的で魅力的なキャラクターが多数登場する本作では、早撃ち0.3秒の天才ガンマン次元と、車いすに乗った伝説の殺し屋アデルが、迫力溢れるガンアクションを繰り広げる。

ハードなアクションと次元の人間味をハイブリッドした本作について玉山氏は、「次元大介のスピンオフが映画として実写化されるという事実だけで、ルパン三世のファンの方々や『ルパン三世』シリーズを知ってくださっている方は言わずもがな期待されていると思うので、純粋に次元大介の世界観と、『ルパン三世』シリーズとはひと味違ったエンターテインメントを皆さんに楽しんでいただければそれだけで十分です。」と語り、長年に渡り世界中で愛され続けてきた『ルパン三世」シリーズ最新作への想いを明かした。



キャスト:玉山鉄二、真木よう子、真木ことか
さとうほなみ、笹野高史、本宮泰風、波岡一喜、野村祐人、馬場徹、田中要次
永瀬正敏、草笛光子
脚本:赤松義正
監督:橋本一
Copyright: Original comic books created by Monkey Punch
(c)2023 Amazon Content Services LLC or its Affiliates and TMS Entertainment Co.,Ltd.
All Rights Reserved
10月13日(金)よりPrime Videoにて世界独占配信

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ