FC2ブログ

記事一覧

映画『デシベル』ASTROデビュー後映画初出演のチャウヌ!共演のキム・レウォン&イ・ジョンソクも大絶賛!!チャウヌの美麗カットを解禁

【ニュース】
チャウヌ(ASTRO) 共演者が絶賛するその完璧すぎる人柄とは...?
大都会・釜山を舞台に、騒音反応型爆弾テロを起こす天才爆弾魔(イ・ジョンソク)と標的にされ た元海軍副長カン・ドヨン(キム・レウォン)との攻防を描く本作。キム・レウォン、イ・ジョンソクほか、韓国映画界を代表する豪華キャストが出演していることでも話題の本作から、解禁されたのは、本作が ASTRO デビュー後初の映画出演作となったチャウヌの登場シーンだ。

本作でチャウヌは、物語のカギを握る海軍潜水艦“ハルラ”の乗組員で、鋭い聴覚を生かして水中の音響情報を分析し識別する役割を担う海軍潜水艦音響探知下士官のチョン・テリョンを演じており 、耳をすまして海中の音を真剣に聞く姿から、スノードームを物憂げな表情で見ている姿、慌てた様子で何かを訴えている姿などが新しく解禁。顔面国宝と言われる美貌を変わらず披露しつつ も、本作では黒髪・短髪に軍服と普段の華やかなアイドル・チャウヌでは見られない新たな一面も見せてくれている。

また初めての撮影現場にチャウヌは「デビュー後初の映画で素敵な兄さん達、先輩、ファン・イノ 監督と共に出来て光栄でした。とても楽しく撮影した思い出があります。また僕が幼い時からドラマや映画で見た先輩方とご一緒出来て光栄でしたし、毎瞬間が幸せでした」と撮影を振り返った。

加えて自身が演じた役については「音響探知下士官役という職業が聞き慣れず、たくさん調べた」と言い、「いくら技術が発達しても、魚雷の探知はまだ人の聴力で距離がどれくらい残っているのか、位置はどこなのかを探知しなければならないと知った」と明かしている。

チャウヌの演技について共演者のキム・レウォンは「本当に一生懸命に頑張ってくれた。状況的に難しい演技だったけれど、見事にやり遂げた」と称賛し、イ・ジョンソクも「皆が感じているように 、カッコよくてイケメンです。演技にも真剣な態度で臨んでくれました」とその人柄も含めて絶賛している。ベテランから若手まで超豪華キャスト陣による白熱の演技バトルにも是非注目してほしい。


監督: ファン・イノ 
出演:キム・レウォン、イ・ジョンソク、チョン・サンフン、パク・ビョンウン、チャウヌ(ASTRO) 2022|韓国|110 分|シネスコ|5.1ch|原題:데시벨|英題:DECIBEL|字幕翻訳:福留 友子|配給:クロックワークス|G c 2022 BY4M STUDIO, EASTDREAM SYNOPEX CO., LTD, MINDMARK Inc. ALL RIGHTS RESERVED.
11 月 10 日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ