FC2ブログ

記事一覧

映画『リバイバル69 ~伝説のロックフェス~』劇中で披露される楽曲を紹介! ロックの歴史を彩る大ヒット曲オンパレード

【ニュース】
この度、本作で披露される楽曲を紹介!! ロックンロールの復活を謳った奇跡の音楽フェスティバル「トロント・ロックンロール・リバイバル 1969」。紆余曲折の末、チャック・ベリー、リトル・リチャード、ジーン・ヴィンセント、ジェリー・リー・ルイス、ボ・ディドリーらロックの創始者だけでなく、シカゴ、ドアーズといった当時大人気の大物や無名時代のアリス・クーパー、さらにはエリック・クラプトンらを率いたジョン・レノンまでもが急遽参戦し、新旧のロック・スターたちによる圧巻のパフォーマンスが繰り広げられた。未公開のバックステージやコンサート映像とともに当事者たちが初めて語る、半世紀ぶりに届けられた必見の「お宝映像&エピソード」。ロック史を大転換させた、情熱と偶然、危機と奇跡が織りなす笑いと涙の舞台裏が今、ついに明かされる!

フェスティバルの模様は、撮影を拒否したドアーズを除き、ボブ・ディランやデヴィッド・ボウイらによる歴史的瞬間を記録したことで知られる記録映画監督のD.A.ペネベイカーとそのクルーが収めたフィルム映像として後世に残された。これまで世に出た作品の中で有名なのはジョン・レノン率いる「プラスティック・オノ・バンド」の出演シーンを中心に編集された記録映画『スウィート・トロント』(1971)だろう。その他、シカゴの「ライブ・イン・トロント 1969」、チャック・ベリーの「トロント・ロックンロール・リバイバル 1969」、アリス・クーパーの「Live at Toronto」、ボ・ディドリーの「I’m the Boss」、そしてプラスティック・オノ・バンドの「平和の祈りを込めて~ライブ・イン・トロント」などが過去発表されている。だが、今回の映画は単なるライヴ映像の使い回しで終わってない。それだけではこの「リバイバル旋風」の真の醍醐味は伝わるべくもなかったことをレノンのファンなら思い知るだろう。なぜなら本番に至るまでの数々の伝説、その「答え合わせ」が可能になっているからだ。また圧巻のライブパフォーマンスも見逃せない。

ボ・ディドリーの「ボ・ディドリー」、ジェリー・リー・ルイスの「火の玉ロック」、チャック・ベリーの「ロック・アンド・ロール・ミュージック」、ジーン・ヴィンセントの「ビー・バップ・ア・ルーラ」、リトル・リチャードの「グッド・ゴーリー・ミス・モーリー」、そしてジョン・レノン&プラスティック・オノ・バンドによる「ブルー・スウェード・シューズ」、「冷たい七面鳥」、「平和を我等に」などの大ヒット曲のオンパレードは、まさにロックの歴史を一度に味わえる珠玉の作品であろう。


さらに、BS10 スターチャンネルで特集放送決定!!
本作の公開を記念して、一時代を築いたアーティストやカルチャーに迫るドキュメンタリー3 作品を 10 月、特集放送する。
放送作品
『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』
イギリスのギブ3兄弟が結成し、8度のグラミー賞に輝いたボーカルグループ“ビー・ジーズ”の軌跡を辿った音楽ドキュメンタリー。
『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』
名優マイケル・ケインが製作総指揮とナビゲーターを務め、60年代ロンドンを振り返るドキュメンタリー。
『エリック・クラプトン~12小節の人生~』
“ギターの神様”と評されるエリック・クラプトンの波乱に満ちた人生を描いた音楽ドキュメンタリー。


監督:ロン・チャップマン 
2022年/カナダ、フランス/英語/99分/カラー/5.1ch/ビスタ/原題:REVIVAL69: The Concert That Rocked the World
字幕翻訳:川田菜保子 
字幕監修:萩原健太 
提供:東北新社/バップ 
配給:STAR CHANNEL MOVIES  http://revival69-movie.com
© ROCK N' ROLL DOCUMENTARY PRODUCTIONS INC., TORONTO RNR REVIVAL PRODUCTIONS INC., CAPA PRESSE (LES FILMS A CINQ) 2022
10月6日(金)公開
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ