FC2ブログ

記事一覧

大ヒット台湾映画『赤い糸 輪廻のひみつ』純愛冥界ファンタジー!日本版ポスタービジュアルが完成

【ニュース】
台湾稀代のヒットメーカー ギデンズ・コーが描くのは、台湾で一番身近な神様“月老”と輪廻転生をモチーフにした摩訶不思議な死後の世界。そこに、得意とする一途でピュアなラブストーリーを掛け合わせ、楽しくも胸を打つ、唯一無二の純愛冥界ファンタジーが誕生した。

シャオルンとシャオミーを演じるのは『あの頃、君を追いかけた』のクー・チェンドンと『私の少女時代-OUR TIMES-』のビビアン・ソン。ピンキーを演じるのは、『返校 言葉が消えた日』や『僕と幽霊が家族になった件』のワン・ジン。さらにシャオミーに忍び寄る怨霊を『セデック・バレ』のマー・ジーシアンが怪演している。
台湾を代表するポップシンガー・韋禮安(ウェイ・リーアン)が歌う、You Tube で 1.2 億回再生(2023 年 9 月時点)された主題歌「如果可以」が本作のさらなる感動を誘い、本国ではコロナ禍の行動制限を伴う2021 年秋に公開されたにもかかわらず、全世界で大ヒットとなった『エターナルズ』(21)や 2022 年台湾映画興行収入トップの『呪詛』
(22)を超える、興収 2 億 6 千万台湾ドル以上のメガヒットを遂げた。

「如果可以」は人気 You Tube チャンネル「THE FIRST TAKE」でも披露され(https://www.youtube.com/watch?v=DaML6_CPqBY)、日本でも話題を呼んだ。全編に散りばめられたギデンズの日本サブカル愛や人間と犬の絆も見逃せない。


完成した日本版ポスターには、“月老”として縁結びのための“赤い糸”を繰り出す制服を着た 2 人と、ストーリーのキーとなる犬と主役の姿がデザインされている。


またチラシ裏には冥界に連れてこられた瞬間と見られる影や、大量に垂れ下がる赤い糸など、摩訶不思議な世界観がデザインされています。また“月老”についての説明付近には意味深なイラストが…。やはり“月老”には制服がある模様。
『セデック・バレ』のマー・ジーシアンの不気味な様子も覗かせ、一筋縄ではいかないストーリー展開も垣間見せている。

ムビチケ前売券(オンライン)の販売開始は10/13(金)。購入者特典として胸キュン♡スマホ壁紙プレゼントを予定している。


監督・脚本:ギデンズ・コー
キャスト:クー・チェンドン、ビビアン・ソン、ワン・ジン、マー・ジーシアン
2021 年/台湾/128 分/カラー/シネスコ/5.1ch/原題:月老 Till We Meet Again
字幕翻訳:神部明世
配給:台湾映画社、台湾映画同好会
10/13(金)「TAIWAN MOVIE WEEK」にて特別上映
12/22(金) シネマート新宿・シネマート心斎橋 他にて公開決定

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

カテゴリ