FC2ブログ

記事一覧

映画『エゴイスト』主演・鈴木亮平が「第15回TAMA映画賞」にて最優秀男優賞を受賞!! 授賞式に登壇決定

【ニュース】
『第 33 回映画祭 TAMA CINEMA FORUM』の一環として設置された「第 15 回 TAMA 映画賞」にて、『エゴイスト』主演・鈴木亮平が最優秀男優賞を受賞することが決定した。受賞理由に「『エゴイスト』において、愛とエゴの狭間で葛藤しながらも献身的に注ぐ愛は繊細で切なく、実在感あるものとして観る者の心に刻まれた」からと映画祭より発表された。また11月25日に開催の『TAMA映画賞』授賞式に登壇も決定している。

映画『エゴイスト』は、2023 年 2 月 10 日の劇場公開以降今なおロングラン上映を続けており、動員数は約 21 万人、興行収入は約3億円を記録している。また『エゴイスト』最新劇場公開情報として、10/22(日)~10/24(火)目黒シネマにて上映も決定している。



7 月にアメリカで開催されたニューヨーク・アジアン映画祭では世界的にもっとも活躍が期待される俳優に贈られる賞であるライジングスター・アジア賞が鈴木亮平に贈られた。日本国内ではこれから 2023 年公開作の映画賞レースが始まるが、そのトップバッターとして注目を集める TAMA 映画賞での受賞決定ニュースに改めて本作への高い評価と注目度が伺える。

なお、最優秀男優賞は鈴木亮平とともに佐藤浩市の受賞が決定している。最優秀女優賞には菊地凛子と黒木華、最優秀作品賞は『怪物』と『雑魚どもよ、大志を抱け!』が受賞。その他の受賞者及び映画祭の詳細に関しては映画祭公式サイト:https://www.tamaeiga.org/ にてご確認ください。


鈴木亮平は、大河ドラマ「西郷どん」(2018)や「テセウスの船」(2020)出演、『孤狼の血 LEVEL2』(21)では日本アカデミー賞最優秀助演男優賞をはじめとする数々の賞を受賞、映画『TOKYO MER~走る緊急救命室』の大ヒットも記憶に新しく、10 月 15 日からスタートの TBS 日曜劇場「下剋上球児」でも主演を務めることが決定。日本を代表する俳優のひとりとして活躍を続けている。 


出演:鈴木亮平 宮沢氷魚 中村優子 和田庵 ドリアン・ロロブリジーダ /柄本明 阿川佐和子
原作:高山真「エゴイスト」(小学館刊) 監督・脚本:松永大司
脚本:狗飼恭子 音楽:世武裕子
制作プロダクション:ROBOT 製作幹事・配給:東京テアトル 製作:「エゴイスト」製作委員会(東京テアトル/日活/ライツキューブ/ROBOT)< R15+>
公式ウェブサイト:http://egoist-movie.com

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

カテゴリ