FC2ブログ

記事一覧

映画『人生は、美しい』初恋の思い出がよみがえる新場面写真を解禁

【ニュース】
本作の中で、突然の余命宣告をうけた専業主婦のセヨン(ヨム・ジョンア)が亭主関白の夫(リュ・スンリョン)に頼んだ最後の願いが「初恋の人に遭いたい」。妻の初恋の人を探す奇妙な夫婦二人旅が始まるきっかけとなる、セヨンの高校時代の初恋相手ジョンウ役を演じたのが “Wanna One”出身のオン・ソンウ。この度、劇中、セヨンをメロメロにする優等生スマイルや初々しいデートなど、注目の演技ドル オン・ソンウの魅力あふれる場面写真が解禁となった。


典型的な亭主関白の夫・ジンボンと、思春期真っただ中の息子と娘。そんな家族に時にうんざりしながらも、健気に尽くしてきた平凡な専業主婦のセヨン。だがある日、自分の命が残りわずかと知らされる。突然の余命宣告に激しく動揺したのも束の間、何かが吹っ切れたセヨンは、自身のおそらく最後となる誕生日プレゼントに、学生時代の初恋相手との再会を熱望。よりによって彼を一緒に探してほしいと夫に頼み込み、夫婦の奇妙な最後の旅が始まるのだが――。

劇中、高校時代のセヨンの初恋相手ジョンウを演じたのが、大人気K-POPグループ“Wanna One”出身のオン・ソンウ。
韓国でK-POPアイドルグループメンバーで俳優としても活躍する“演技ドル”といえば、EXOのD.O.やASTROのチャウヌなど数多いが、チャウヌと同じ事務所(Fantagio)に所属するオン・ソンウもWanna Oneとして活動後、ドラマ「十八の瞬間」(19)や『ソウル・バイブス』(22)などに出演し俳優として注目される一人。現在兵役のため芸能活動を一時休止中ではあるが、10月からNetflixで配信される新ドラマ「力の強い女 カン・ナムスン」にも出演しており、空白期を感じさせないほど出演作が相次ぐ演技ドルだ。

その中でも、オン・ソンウの実質記念すべきスクリーンデビュー作である本作では、主人公セヨンが人生最後に遭いたいと願う初恋相手ジョンウを好演。今回解禁となった場面写真では、若き日のセヨン(パク・セワン)をメロメロにする優等生スマイルや、ジョンウが所属する放送部での一幕、アイスクリームを頬張る初々しいデートなどが映し出され、彼の瑞々しい表情にファンならずとも胸キュンすること間違いなし!


さらに、劇場公開に先駆けたプレミア上映会の開催も決定!!
「コリアン・シネマ・ウィーク2023」の特別企画として、駐日韓国大使館 韓国文化院との共催で、10月19日(木)シネマート新宿にて『人生は、美しい』プレミア上映会を開催する。

この日は上映前に、ドランクドラゴンの塚地武雅さん、韓国大衆文化ジャーナリストの古家正亨さんをゲストに迎えて、特別トークイベントも実施する。BSフジの人気番組「MUSIC LIST OSTって何?」でも共演中のお二人が、本作の魅力や物語を彩る音楽の話などをたっぷり語る。また、シネマート新宿には、あなたも初恋の思い出がつくれるジョンウ役オン・ソンウとツーショット写真が撮影できる特製スタンディを設置予定!ぜひチェックしてみてください。


「コリアン・シネマ・ウィーク」プレゼンツ『人生は、美しい』プレミア先行上映会
■日時:10月19日(木)開始 18:30
■会場:シネマート新宿・スクリーン1 
■トークゲスト(敬称略):
塚地武雅(ドランクドラゴン)、古家正亨
■入場料:前売/当日 2,000円(税込)
■チケット販売:
シネマート新宿の窓口、及びシネマート新宿のチケット予約システムにて10月7日(土)10:00より販売開始
※前売券が完売となった場合には当日券の販売は行いませんので、あらかじめご了承ください。​
主催:駐日韓国大使館 韓国文化院、株式会社ツイン


監督:チェ・グッキ (『国家が破産した日』)
出演:リュ・スンリョン、ヨム・ジョンア  パク・セワン、オン・ソンウ、シム・ダルギ、ハ・ヒョンサン、キム・ダイン
特別出演:チョン・ムソン、パク・ヨンギュ、キム・ヘオク、シン・シネ、キム・ジョンス、コ・チャンソク、ヨム・ヘラン、キム・ソニョン、リュ・ヒョンギョン
2022年/韓国/韓国語/123分/5.1ch/シネスコ/原題:인생은 아름다워/字幕翻訳:本田恵子/提供:ツイン、Hulu/配給:ツイン  G
© 2022 LOTTE ENTERTAINMENT & THE LAMP All Rights Reserved.
11月3日(金・祝)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ