FC2ブログ

記事一覧

映画『トンソン荘事件の記録』WEB限定ポスター4種を解禁


【ニュース】
韓国検察庁の地下室に保管されていた記
録映画。門外不出の禁断映像が、ついに公開される―。
WEB限定ポスター4種を解禁!!

ある猟奇殺人事件の調査を記録した、衝撃映像解禁
2019 年、寺に放置された車から映像素材が見つかる。それは、1992年に起きた殺人事件を追った記録だった。映像は検察が押収したが、制作会社が訴訟を起こし取り戻す。この映画は、その映像を編集し完成させたものである。『呪詛』『女神の継承』に続く衝撃。事件の真相を考察せよ―。
フィクションなのか、それとも実在の出来事なのか。虚実が入り交じったフェイクドキュメンタリー手法とホラージャンルは相性が良く、観る者を魅了し恐怖に陥れて来た。そして、近年のアジア・ホラー映画の躍進には、「台湾史上最も恐い映画」と言われた『呪詛』や、韓国・タイ合作『女神の継承』等、フェイクドキュメンタリーが原動力となっている。本作は、殺人事件の一部始終が収められたビデオに映った“あるもの”を追って、取材班が調査をする過程がフェイクドキュメンタリーで描かれる。そのリアルな恐怖と予測不能な展開が話題を呼び、韓国での劇場公開時には、ハリウッド作品が並ぶ中で初登場 5位にランクイン。スマッシュヒットを記録した。


凄惨な事現場、映り込むはずのない何か、黒ずんだ壁、気が狂った記者!
この度、WEB 限定のポスタービジュアルを4 種類が解禁された。トンソン荘で殺された少女の痛々しい姿が事件の凄惨さを物語る目を覆いたくなるビジュアル、何かが映り込んでいるようにも見える鏡が目につき、血の付いた布が散乱するなどジメっとした気味の悪いの雰囲気事件現場の部屋を捉えたもの、トンソン荘事件のビデオを保管していた検察庁の淀んだ空気が充満し、天井が異常に黒ずんだ部屋のビジュアル、事件を追う中で気がおかしくなってしまった女性記者の部屋を捉えたビジュアルもまた壁が黒ずんでいるのがわかる。

4 種類とも本作がたどり着くおぞましい真相に結び付く鍵となるシーンを切り取ったデザインとなっているので、ぜひ劇場で確かめていただきたい。


出演:ソ・ヒョヌ、チョ・ミンギョン/監督:ユン・ジュンヒョン
2023 年/韓国映画/韓国語/87 分/シネスコ/5.1ch/字幕:福留友子/映倫 G
原題:마루이 비디오/英題:Marui Video/提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム
公開サイト:http://tonsonsou.com
© 2020 KT ALPHA Co., Ltd., BALPO PLAN INC. & BROTHER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED
10月27日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ