FC2ブログ

記事一覧

『EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~』追加キャストに西田尚美 占部房子!新ビジュアルも!場面写真を一挙解禁

【ニュース】
原作:カネコアツシ 衝撃のダークヒーロージュブナイル、遂に実写ドラマ化!  主演:青木柚 伊礼姫奈 服部樹咲
『EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~』追加キャスト、新ビジュアル、場面写真を一挙解禁!!

正義に抗う少年少女の特徴的な“しょぼ能力”が活写された場面写真などが解禁! ノゾミとアカリの母親役として、西田尚美 占部房子が出演することも明らかに。

そして、本作初解禁となる場面写真が到着!血にぬれた指先を突き出し鬼気迫る表情を見せるノゾミや、黒い仮面を着け怪しげな面持ちで手に小さく火をともすアカリ、公園でチアリーダーのコスチュームを身にまとったサクラが 5 cmだけ空を飛 んでいる様子など、物語のダークな世界観とともに主人公3人の特徴的な「異能力」がよく分かる場面が活写されている。


世界に絶望し自殺を図ったのを皮切りに、「ヒーロー」の血統でのみ受け継がれる「正義の味方」しか持ち得ないはずの 能力を手にすることになる少年少女たち。しょぼ能力を手にして意気投合した 3 人が、世界を壊すために“EVOL=邪悪なワルモノ”となり、仮面とマントを身に着け両手人差し指を頭の上に掲げた揃いのポーズを決める場面も印象的だ。 
また、街の平和を守り子供たちが憧れるヒーローであるライトニングボルトやサンダーガールが電撃を放出している迫力満点 の場面や、市長と固い握手を交わす平和の象徴とも称されるライトニングボルトの勇ましい姿や、冷徹な表情で中指を 立てる「正義の味方」らしからぬサンダーガールの姿、神妙な面持ちでうつむく警察署長・土屋の姿も見て取れ、物語の 展開が一筋縄ではいかないことも予感させる。




さらに、追加キャストも解禁。ノゾミの母親役を西田尚美、アカリの母親役を占部房子が演じることが明らかになった。 少年少女に寄り添い心を通わせようとするノゾミの母親、アカリの母親の姿も活写されている。

「EVOL」に立ちはだかる強大な敵が浮かび上がる・・・ 実写ドラマの世界観に引き込む新たなビジュアルも公開!!
新ビジュアルは「僕たちは、絶望から生まれた。」というキャッチコピーとともに、鋭く前を見据える凛々しい表情のノゾミ、アカリ、サクラからは強い意志と覚悟が感じられる。3人の背後には、仮面の下の瞳を不気味に輝かせるライトニングボルト、サンダーガール、そして怪しげな企みを感じさせる市長や警察署長が描かれ、物語で「EVOL」の3人が相 対する、「ヒーローのいる世界」という敵の強大さを感じさせると同時に実写ドラマの世界観に引き込まれるデザインとなっている。

トリプル主演を務めるノゾミ役の青木柚、アカリ役の伊礼姫奈、サクラ役の服部樹咲をはじめ、ライトニングボルト役の金子ノブアキや市長役の安田顕など、超個性的なキャラクターを演じる豪華俳優陣によって繰り広げられる、息をもつかせぬ衝撃の展開の数々。そして DMM TV だからこそ実現した、観るものを惹きつけるスケール感と美しい映像。一度観たら「EVOL」の世界から抜け出せなくなること間違いなし!!


原作:カネコアツシ『EVOL(イーヴォー)』(ビームコミックス/KADOKAWA 刊) 
監督:山岸聖太「正しいロックバンドの作り方」、『もっと超越した所へ。』
出演:青木柚 伊礼姫奈 服部樹咲 金子ノブアキ 芋生悠 占部房子 西田尚美・石黒賢(特別出演) 安田顕 
主題歌:Tempalay「Superman」(作詞、作曲:小原綾斗、編曲:Tempalay) 
制作プロダクション:ROBOT COMMUNICATIONS INC.『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『最後まで行く』
©KANEKO Atsushi / KADOKAWA 刊 ©DMM TV
2023 年 11 月 3 日(金)、DMMTV にて独占配信
※配信スケジュールは変更となる場合がございます。
※番組の視聴には DMM プレミアム会員への登録が必要となります。

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ