FC2ブログ

記事一覧

映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』ウォンカ役 花村想太(Da-iCE)の圧倒的な歌声が響く主題歌MVが公開

【ニュース】
劇中の全曲の歌とセリフを同一キャストが吹替を務める“完全吹替版”でウィリー・ウォンカ役を務める花村想太の圧倒的な歌声が響く、主題歌「ピュア・イマジネーション」のMVが公開!!
 
「夢見ることから全ては始まる—」
純粋無垢なウォンカのきらめく“夢”が詰まった主題歌「ピュア・イマジネーション」が公開
幼い頃から、いつか母と一緒に美味しいチョコレートの店をつくろうと夢見ていたウォンカは、夢を叶えるため、一流のチョコレート職人が集まるチョコレートの町へと向かう。世界一おいしくて、一口食べると幸せな気分になり、空だって飛べる、誰も味わったこともないウォンカの“魔法のチョコレート”はまたたく間にみんなを虜にし、ウォンカは一躍人気者となるが、彼の才能を妬んだ“チョコレート組合3人組”に目をつけられてしまう。そう、ここは夢見ることを禁じられた町なのだ。さらに、とある因縁からウォンカを付け狙うウンパルンパというオレンジ色の小さな紳士も現れたから、さあ大変!果たしてウォンカは無事にこの町にチョコレート店をつくることができるのか?
 
解禁となった主題歌“ピュア・イマジネーション”【https://youtu.be/0Mhjb1bst30】は、コメディ俳優ジーン・ワイルダー主演の『夢のチョコレート工場』(71)で、工場長のウォンカが招待した子供たちにチョコレート工場を披露する場面で歌われた名曲。本作では、純粋無垢なチョコ職人のウォンカが “世界一のチョコレート店を作る”という夢を叶えるために奮闘する、希望に満ち溢れた主題歌として生まれ変わる。吹替版キャストとして本曲を歌うのは、日本レコード大賞受賞の5人組男性アーティスト・Da-iCEのボーカルを務める花村想太。4オクターブを誇るとも言われる“奇跡の歌声”を持つ花村は、2014年のメジャーデビュー以来、抜群の歌唱力で様々な音楽賞を受賞し、2020年に人気ブロードウェイ・ミュージカル「RENT」で、ミュージカル初出演にして主演に大抜擢。持ち前の歌声で、アーティスト活動のみならず舞台にも活躍の幅を広げる花村は、「ピュア・イマジネーション」で夢に向かって突き進むウォンカの決意や未来への希望を力強く歌い上げ、ハリウッド屈指の若きトップスター、ティモシー・シャラメ演じるウォンカの魅力をさらに増幅させる。
 
「ピュア・イマジネーション」で奏でられる歌詞には、「はじめよう 旅を 僕が作った世界へ」と魔法のチョコレートで人々を幸せにするウォンカの世界へとたちまち観客を誘い、「夢見ることから始まる」「夢は素敵な魔法」と、“世界一のチョコレート店を作る”と亡き母と約束したウォンカの大きな夢、そして壁が立ちはだかろうとも決して諦めず、きらめくイマジネーションで人々をあっと驚かせ続けるウォンカのピュアな魅力が満載。さらに宝石のようにカラフルで不思議なチョコレートが次々と飛び出すシーンと段々とアップテンポになっていく心弾むメロディが相まって、ファンタジーな世界観によりワクワクさせてくれる仕上がりに。一度聞くと頭から離れない壮大なメロディと希望溢れる歌詞で、観客の背中をも押してくれるような主題歌だ。
 
発表時にもSNSで話題となった、アーティスト、俳優、芸人、ミュージカル声優、声優と各界のスターが集結した“完全吹替版”では、計13曲もの楽曲が吹替キャスト陣によって彩られる。主題歌「ピュア・イマジネーション」の他、劇中ではどんな楽曲を楽しむことができるのか?『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』のファンタジーな世界をさらに彩る珠玉の楽曲にも注目!!


監督・脚本:ポール・キング(『パディントン』(16)『パディントン2』(18))
製作:デイビッド・ヘイマン(「ハリー・ポッター」シリーズ)/
原案:ロアルド・ダール
出演:ティモシー・シャラメ/ヒュー・グラント/オリビア・コールマン、サリー・ホーキンス/ローワン・アトキンソン(「ミスター・ビーン」シリーズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画 
(c) 2023 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
公式サイト:http://wonka-chocolate.jp
12月8日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ