FC2ブログ

記事一覧

映画『フィリピンパブ嬢の社会学』日本で働く外国人女性労働者の実態をリアルに描くラブストーリー 2024年2月全国公開

【ニュース】
日本で働く外国人女性労働者の実態をリアルに描いた異色のアジアン・ラブストーリー『フィリピンパブ嬢の社会学』。
愛知県内でのスマッシュヒットを受け 2024 年 2 月~新宿 Kʼs cinema での東京公開が決定! 原作者、監督から感激のコメントも到着した。

日本で働く外国人女性労働者の実態をリアルに描いた実話を 基にした異色のアジアン・ラブストーリー『フィリピンパブ 嬢の社会学』の拡大公開(2024 年 2 月~Kʼs cinema)が決定した。本作は重版を重ねる中島弘象氏によるベストセラー新書「フィリピンパブ嬢の社会学」の映画化作品。 筆者の実体験を基に、フィリピンパブの裏側で未だ行われて いる偽装結婚を背景にして多文化共生のあり方をリアルに描いた異色のアジアン・ラブストーリーだ。



主人公の大学院生・中島翔太役に前田航基。2011 年に公開された是枝裕和監督作「奇跡(弟の前田旺志郎との W 主演)」以来、11 年ぶりの主演(単独としては初主演)作となった。ヒロインのフィリピンパブ嬢・ミカ役には全国オーディションを経て、本作が映画初出演となる一宮レイゼルが抜擢された。『能登の花ヨメ』『ママ、ごはんまだ?』『あしやのきゅうしょく』を手掛けてきた白羽弥仁監督がメガホンをとった。
2023 年 11 月 10 日より愛知内にて公開されると、公開 14 日間で早くも動員数が 3,000 人 を超えるスマッシュヒットを記録。英語字幕上映では、在日フィリピン人らが多く訪れるなど、在日外国人の中でも話題となっている。現在上映中のミッドナイトシネマ名古屋空港では、平日も観客数が落ちることなく、好調が続いており、年内も上映を継続。また、愛知県下では新たに刈谷日劇(刈谷市)での公開が来年 1 月 19 日に追加決定した。 以上のような反響の大きさから、全国公開も決定。2024 年 2 月より、新宿 Kʼs cinema ほか全国で公開される。



白羽弥仁監督、中島弘象(原作者)氏も感激のコメントが届いている。

白羽弥仁(監督)コメント 
製作にあたって、企画を理解してもらうのに時間がかかった作品です。それでも「つくりたい」という私たちのパッションが結実し、今こうして「みたい」「も う一度もみたい」というお客様のパッションと結びつきました。お陰様でご当地となった愛知県から「もっと多くの方にみてもらいたい」という熱望のう ねりが起きています。愛すべきヒロインミカのセリフ「ポジティブ!」を更に広い世界に届けたいと思います。

中島弘象(原作者)コメント
フィリピンパブ嬢の社会学を沢山の方に観て頂き、本当にありがとうございます。私も劇場に足を運ぶ度に「面白かったよ」「いい話だった」と声を掛けられ感謝の気持ちでいっぱいです。そして、毎回多くのフィリピン人の方々が観に来てくださり、皆さん「自分たちの物語だ」と喜び、中には涙まで流してくれる人もいました。この映画は、私の実体験をもとに描いた作品ですが、私だけではなく、日本に住むフィリピン人の方、その家族、友人、職場の同僚、そしてフィリピン以外の外国出身の人たちと関わりのある方、全ての人の話だと思っております。今、日本には沢山の外国にルーツを持つ人たちが住んでいます。この映画は国籍が違っていても共に認め合いながら、生きていくことの大事さを伝える力を持っている作品だと、私は確信しています。


【STORY】
日本で働く外国人女性労働者の実態をリアルに描いた異色のラブストーリー
フィリピンパブを大学の研究対象にしていた日本の大学院生・中島翔太(前田航基)は、パブで偶然出会ったフィリピン人女性のミカ(一宮レイゼル)に強く押されて、お付き合いを始めることに。しかし、彼女は偽装結婚をしていることが後になって判明する。月給6万円、ゴキブリ部屋に監視付、休みは月に 2 回だけといった彼女の過酷な生活環境を目のあたりにする翔太。一方、強く逞しいミカは現状にめげることなく働き続け、故 郷・フィリピンの両親の元に翔太を連れていく。彼女を大切に想う気持ちが次第に強まる翔太は、ミカに懇願されてヤクザの元に乗り込むことになるが―

CAST
前田航基 一宮レイゼル
ステファニー・アリアン 田中美里(友情出演) 津田寛治 飯島珠奈 仁科 貴 浦浜アリサ 近藤芳正 勝野 洋
STAFF
原作:中島 弘象「フィリピンパブ嬢の社会学」(新潮新書)
監督:白羽弥仁 脚本:大河内聡 
音楽:奈良部匠平
指揮:髙栁 通 企画協力・プロデュース:三谷一夫
プロデューサー:向田 優/小谷晃一/撮影監督:豊浦律子/撮影:森﨑真実
照明:二枝史子/録音:松野 泉/美術:阿久津 桂/スタイリスト:チバヤスヒロ ヘアメイク:安藤由紀 飯塚よしみ/助監督:荒川栄二 岡本博文/編集:董敬 演出助手:木俣恵太/撮影助手:若山由佳 三輪一登/照明助手:山西博子 前濱福一 録音助手:鰐部晶太/美術助手:岡島はるか/衣裳助手:田中めい/制作進行:北林佑基 ばんばん 播磨 希玳/制作進行助手:若林尭之/車両:藤原侑哉 熱田雅也 水澤俊光ア シスタントプロデューサー:鈴江あずさ/フィリピンキャストマネージャー:バージ石原 ネストールL.プノ/フィリピン料理監修:アグアス レイチェル デ レオン スチール:藤井三千 大西五朗/メイキング:渡邊拓斗 納堂拓巳 向田優 海外セールス:コバルトピクチャーズ/予告編:渡邊拓斗/製作経理:七宝会計事務所宣 伝美術:普照大督 
制作・配給:キョウタス 宣伝:ムービー・アクト・プロジェクト 名古屋宣伝:川本朗(リバブック)
公式ホームページ:https://mabuhay.jp/

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ