FC2ブログ

記事一覧

映画『同感~時が交差する初恋~』皆既月食の日、1台の無線機がつなぐ、ふたつの世界 2024年2月公開

【ニュース】
映画『同感~時が交差する初恋~』1台の無線機がつなぐ、ふたつの世界
過去と未来、時を超えた運命の出会いが導くピュア・ラブ・ストーリー
1999年に生きる男子大学生ヨンと、2022年に同じ大学に通う女子大生ムニ。1台の古い無線機を通して偶然交信したことから2人の奇妙な交流が始まった…!異なる時代を生きるふたりは次第に心を通わせていくが!?時を超えた出会いは果たしてどのような結末を迎えるのか?初恋のピュアなときめきと甘酸っぱさが感じられる、奇跡のようなラブ・ストーリーが誕生!

1999年を生きるヨン役は若手演技派のヨ・ジング。彼のキャリアはすでに20年近く、ドラマ「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」や「怪物」といった様々なジャンルの作品で活躍の場を広げている。2022年に生きる大学生ムニ役には、日本でも話題となった「賢い医師生活」や「今、私たちの学校は...」などの大ヒットドラマで急激に存在感を高めているチョ・イヒョン。ヨンの後輩ハンソル役に「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」のキム・へユン。ムニの幼馴染ヨンジ役に「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」のナ・イヌ。ヨンの親友ウンソン役に「シュルプ」などの話題作で人気上昇中のペ・イニョクなどフレッシュな韓国ライジングスターが大集結!さらに、日本でも社会現象を巻き起こしたドラマ
「梨泰院クラス」のユ・ジェミョンが作品に深みを与える。

原作は韓国ラブ・ストーリー映画の金字塔『リメンバー・ミー』。今や韓国を代表する俳優となっているキム・ハヌル、ユ・ジテ主演で、キム・ハヌルは本作で第 21 回青龍映画賞の主演女優賞を受賞。ユ・ジテも主演男優賞を受賞し、W受賞を果たした。日本でも2001年に吹石一恵、斎藤工W主演で『時の香り~リメンバー・ミー~』のタイトルで映画化しており、国を越えて愛されている。そんな本作がキャラクターの時代設定を入れ替え、今をときめくキャストで20年以上の歳月を経て生まれ変わった。本作は『告白』の新進気鋭の女性監督ソ・ウニョンが脚本・監督を務めた。

この度解禁されたポスターは、1999年のヨンと2022年のムニが左右に配置され、無線機を持つムニの姿に2人のこの後のドラマを想像させられる。「あなたの声が、私の奇跡」というコピーが冠され、ロマンティックな展開を期待せざるを得ない。また、特報映像【https://www.youtube.com/watch?v=cHfR-J8Ad0k】では、95年に入学したヨンと21年に入学したムニが無線で会話をするシーンから始まる。半信半疑だった2人が徐々にお互いに起きている奇跡を受け入れ、絆を深めていく様が描かれる。ヨンがムニに恋愛相談をするシーンでは、デートで何の映画を見るのかという質問に『シュリ』と答えると、ムニが持っていたアイフォンのSiriが起動するなど、2022年のリメイクならではのコミカルな展開も楽しめる。いつの間にかお互いが大切な存在となっていくが、時を超えた2人の恋の行方は果たして!?どんな結末を迎えるのかはぜひ劇場で確かめてほしい。


監督・脚本:ソ・ウニョン 
製作:BY4M STUDIO 制作:GOGO STUDIO
出演:ヨ・ジング 「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」「王になった男」
チョ・イヒョン「今、私たちの学校は...」「賢い医師生活」
キム・ヘユン「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」「偶然見つけたハル」
ナ・イヌ「哲仁王后~俺がクイーン!?~」「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」
ペ・イニョク 「なぜオ・スジェなのか」「シュルプ」
2022年/韓国/韓国語/114分/カラー/2:1ビスタサイズ/5.1ch/原題:동감/英題:Ditto/字幕:根本理恵
© 2022 GOGOSTUDIO INC. ALL RIGHTS RESERVED 
公式ホームページ:https://doukan-movie.jp
配給:KADOKAWA、KADOKAWA Kプラス 提供:KADOKAWA Kプラス、ムービーウォーカー
2024年2月9日(金)シネマート新宿他全国順次公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ