FC2ブログ

記事一覧

眞栄田郷敦 映画初主演 映画『彼方の閃光』眞栄田郷敦×半野喜弘監督スペシャル対談動画を公開

【ニュース】
ホウ・シャオシェンやジャ・ジャンクーら名匠たちの作品の映画音楽を手掛け、『アグリー』 『雨にゆれる女』『パラダイス・ネクスト』と監督作品を発表してきた半野喜弘監督最新作『彼方の閃光』 。本作は、幼い頃に視力を失い、手術は成功するも、その視界に色彩を感じることが出来ないでいた主人公・光が、戦後日本を代表する写真家・東松照明(とうまつ・しょうめい)の写真に惹かれ、自称・革命家の友部と共に、日本国内の米軍基地の状況や、長崎・沖縄の戦争の傷痕に未だ苦しまされる現地の人々と出会い、その声に耳を傾けながら過去・現在、そして未来と向き合ってゆくロードムービー。

物語の主人公・光を演じるのは、その確かな存在感と演技力で、いま最も注目を集める俳優、眞栄田郷敦。これまで、半野監督作品で主演を務めてきた窪塚洋介、青木崇高、妻夫木聡、豊川悦司の名だたる俳優たちと同様に、眞栄田は本作で眩いばかりの輝きを放ち、スクリーンを支配するほどの大きな存在感を感じさせる。共演には、池内博之、尚玄、加藤雅也といった俳優陣の他、“日本のヒップホップ・クィーン”として知られる Awich が本格的な女優デビューを果たしている。

『彼方の閃光』は、東松照明の写真に導かれ、訪れた長崎や沖縄で戦争の足跡を辿りながら、今、そこに暮らし未来を守ろうとする人々の姿を捉え、「戦争とは?敵とは?」何なのかを、次世代へ問いかける。本作は、昨年開催された第 35 回東京国際映画祭の「Nippon Cinema Now」部門に出品され、大きな反響を呼び、この度、待望の劇場公開が決定し、いよいよ、12 月 8 日に封切られる。そんな中、今作の主演を務めた眞栄田郷敦と半野喜弘監督の“スペシャル対談”動画が完成。そして、公開初日には豪華パンフレットの販売も決定した。


今回、“スペシャル対談”動画【https://youtu.be/K2rQUs71aiA】では、撮影の裏話はもとより、何故眞栄田は今作の出演を快諾したのか、どのような思いで作品作りを進めていったのか、共演者とのセッションについてなど、ネタバレになることなく、強固な信頼関係を築き上げた 2 人だからこそ打ち明けられる自身の作品に対する素直な想いを互いに語っている内容となっている。



また、8 日の公開初日より公開劇場限定で豪華パンフレットの発売も決定した。ページ数は 128。作品世界を表現したある“仕掛け”が施されており、同パンフレットでしか読むことが出来ない、映画では描かれていないエピソードを追加した小説版「彼方の閃光」も収録されている。


監督・脚本・原案・音楽・スタイリング:半野喜弘
出演:眞栄⽥郷敦、池内博之、Awich、尚⽞、伊藤正之/加藤雅也
プロデューサー:木城愼也/半野喜弘/坂本有紀/中村悟/藤井拓郎
アソシエイトプロデューサー:名取哲/滝田 和人 ラインプロデューサー:田中深雪
原案:半野喜弘 脚本:半野喜弘/島尾ナツヲ/岡田亨
撮影監督:池田直矢 編集:横山昌吾 (J.S.E) 録音:城野直樹 美術:山内麻央/木下沙和美
ヘアメイク:橋本申二 スタイリスト:半野喜弘/上野恒太 スクリプター:奥井富美子 音楽:半野喜弘
配給:ギグリーボックス
フィクサー:長野 隆明
(c)彼方の閃光 製作パートナーズ
12 月 8 日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ