FC2ブログ

記事一覧

神谷正智監督が同名小説を映画化 映画『正しいアイコラの作り方』主演・坪根悠仁 ヒロイン花音 髙石あかり 2024年2月公開

【ニュース】
この度、神谷正智監督 映画『正しいアイコラの作り方』が、2024年2月10日(土)~3月1日(金)にかけ、池袋シネマ・ロサにて公開決定!キャストからコメントも到着している。

本作は巨大小説投稿サイト「小説家になろう」掲載の『正しいアイコラの作り方』は受賞にこそ至らなかったものの有名コンペティションの一次選考を通過するなど、完成度高く読者の間では知る人ぞ知る名作として知られた作品。監督・神谷正智もその完成度の高さに魅了され、今回原作者の許可を得て8年の準備期間の末に映像化にこぎつけることに成功した。前作、前々作で縁のあった山形で長期間のロケを行った本作は、登り調子の若手俳優たちの魅力にも注目。

主人公・富岳三郎を演じるのは第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて2つの賞を 受賞し、連続テレビ小説「エール」で俳優デビュー以降、ドラマ「美しい彼」、「明日、私は誰かのカノジョ」などに出演する坪根悠仁。ダブルヒロインの一画・谷川あさひには、AbemaTV「恋愛ドラマな恋がしたい2」や、EXドラマ「波よ聞いてくれ」、NHKラジオ第2「小学生の基礎英語」のメインパーソナリティを務めるなど、幅広く活動中の花音。もう一人のヒロイン・剱鈴には『ベイビーわるきゅーれ』シリーズやドラマ『わたしの一番最悪なともだち』など話題作に出演している髙石あかり。コメディとシリアスが絶妙に混成されてオフビートに味付けされた青春ミステリーに仕上がっている。






キャストからのコメント


坪根悠仁 ―富岳三郎 役(主演)

富岳三郎役を演じさせていただきました、坪根悠仁です。人生初の主演映画という事で緊張しておりましたが、神谷監督や素敵なキャストさんスタッフさん達にお力添えいただき、チーム一体となってこの作品を作り上げることができました。青春ドラマでもあり、コメディでもあり、ミステリーでもあるこの作品。個性溢れる役柄や物語がどのように展開していくのか、是非とも劇場にお越しいただき世界観を味わってもらえると嬉しいです。

花音 ―谷川あさひ役―

谷川あさひ役を演じさせていただきました。花音です。あさひは感情をあまり表に出さない、謎に包まれた女の子です。 この作品は、三郎、劔、谷川という個性豊かなキャラクターを3年越しに描いた青春の物語です。
全編山形県で撮影されたキャストと監督渾身の一作です。自分にとってもとても思い入れのある作品で、参加できたことを嬉しく思います。是非楽しみ にしていてください。

髙石あかり ―剱鈴役―

青春、ミステリー、恋愛、コメディと色んな要素の詰まった作品です。
「剱鈴」という役は、一途に主人公に思いを寄せるピュアでキュートな役です!インパクトのある登場シーンを是非楽しみにしていてください!

監督・脚本・編集 神谷正智

東京都出身 山形で1年間の長期ロケを敢行した長編映画『11月19日』が2019年、自主制作ながら1週間限定の レイトショーで劇場公開される。自身2本目の劇場公開作『階段下は××する場所である』は未書籍化の「小説家になろう」掲載作が原作という異例の企画となった。『階段下は××する場所である』はその意欲的な作風が評価され、単館レイトショーでは異例の3週間の上映となる。




関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ