FC2ブログ

記事一覧

『LOVE POCKET FUND』にて「令和6年能登半島地震支援プロジェクト」第一弾支援としてポータブル水循環型手洗機30台を珠洲市へ

【ニュース】
「新しい地図」と日本財団が共同で運営する『LOVE POCKET FUND』令和6年能登半島地震支援プロジェクト 第一弾の支援が決定した。
1月1日(月)石川県能登地方で発生した令和6年能登半島地震では、未だに余震が続き、現地の被害状況も分からず孤立している地域も多くあります。避難所に避難されている方も多く、現在石川県内では2万人以上の方が、避難所での生活を余儀なくされています。現在被災地では水の利用等が制限され、さらに寒さも厳しくなるため、感染症や持病の悪化などで災害関連死も報告されている。

避難所での生活を、より衛生的に保つことが課題となっているのが現状です。今回、『LOVE POCKET FUND』令和6年能登半島地震支援プロジェクトでは、上下水道が機能していなくても使用できる、WOTA社のポータブル水循環型手洗機「WOSH」30台 合計49,500,000円の支援を決定した。

今回支援する手洗機は、断水下でも利用可能な水循環システムを搭載しており、使った水をその場で複数の活性炭・RO膜でろ過し、さらに塩素系消毒剤の投入、紫外線の照射を行うことで細菌・ウイルスを除去することができます。この水循環システムにより、使用排水の98%を再利用することができ、20ℓで500回分の手洗いが可能となるため、
水の供給が限られる被災地での衛生環境を良くすることができます。また石鹸も利用可能なため、感染症予防にも繋がります。


WOTA社のポータブル水循環型手洗機「WOSH」

この手洗機30台は、日本財団の現地調査の結果、ご支援先として、石川県珠洲市の避難所等に配備をすることを予定している。

今後配備先等詳細については改めてご報告する。


LOVE POCKET FUND』ご支援の方法
サイト内、上記ページよりお手続きにお進みください。

LOVE POCKET FUND とは...
「for youだけどfor meでもある」
“あなたのため”が“自分のため”になる、の言葉を胸に、「誰かにやさしくすることで自分も幸せになれる」、をコンセプトに 2020年4月27日、新しい地図と日本財団により開始しました。
新型コロナウイルスの感染拡大の中、コロナ対策に取り組むことを決意、第一弾プロジェクトとして、「新型コロナプロジェクト」が開始。 2022年3月31日をもって、第一弾として行った「新型コロナプロジェクト」についての寄付受付のみ終了。
その後も寄付の受付を継続、ウクライナ避難民支援、各災害被災地への支援などを行うなど寄付を実施。引き続き、LOVE POCKET FUNDでは『生きにくさ』を抱えている方々や、子ども・地域創生に関わる支援を行ってまいります。

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ