FC2ブログ

記事一覧

俳優チュ・ジフン主演 映画『ジェントルマン』タイトルバック映像が到着!主演を務めたチュ・ジフンが、意外な事実を明かす!

【ニュース】
俳優チュ・ジフンが主演を務める映画『ジェントルマン』より、本編に収録されている、タイトルバック映像が到着!主演を務めたチュ・ジフンが、意外な事実を明かす!
ジェンティル過ぎるぜ、チュ・ジフン氏「全くメイクをせずに演じました。日焼け止めは塗った日もありましたけど(笑)。」

“依頼された事件は 100%解決する”が売り文句の興信所の社長チ・ヒョンス(チュ・ジフン)は、犬を捜しに依頼人と向かったペンションで、謎の男に襲われてしまい意識を失ってしまう。気がつくと誘拐事件の容疑者にされていた!途切れ た記憶、消えた依頼人......なすすべもなく逮捕されたヒョンスだが、ひょんなことから検事と誤解されてしまう。消えた依頼人を捜すため、検事になりすまして捜査を始める事に! “成功率100%”の探偵が、自らを窮地に陥れた悪者を手段を選ばず追っていく犯罪エンターテインメント!

本編に収録されている、タイトルバック映像が到着!
主演を務めたチュ・ジフンが、意外な事実を明かしてくれました

ジェンティル過ぎるタイトルバック!!
到着した映像【https://youtu.be/iGf8bL71H2I】は、本編冒頭に投影されるタイトルバック映像。“タイトルバック”とは、映像作品の冒頭・最後に、タイトルの題字・スタッフクレジットが入っている部分のことを指し、テーマソングなどに合わせて1シーンの映像を作り上げます。作品の世界観の説明、根幹を伝える演出技法です。

本作のタイトルバック冒頭では、ラテンジャズ調の BGM に合わせて、我らが主演俳優チュ・ジフン氏が登場! “依頼された事件は 100%解決する”が売り文句の、興信所の社長チ・ヒョンスを演じており、黒いスーツをスマートに着こなし、夜の街を闊歩する姿を捉えます。街を徘徊しつつ周辺を気にしたりと、探偵業を生業にしていることが一目で分かるはずです。細い路地に入り煙草をふかしながら、金色の腕時計で時間を確認するなど、歓喜の声を叫びたくなるほどのクールな仕草を体現! 怪しい人物から茶封筒を受け取り、内ポケットに忍ばせる...。チ・ヒョンスという人物の怪しい香りを 放ちつつも、男性フェロモンダダ洩れ、挑発的でユーモラスな魅力が確認出来ます! 映像最後では、水溜り越しにネオ ンの看板が映り、『젠틀맨』(『ジェントルマン』)というタイトルの文字が、水面に浮き出る演出お披露! ジェンティル過ぎる演出で締めくくり、イカした音楽とチュ・ジフン氏の芝居のみで作品イメージが一発で分かるはず! 秀逸な映像に仕上がっております。


少女誘拐事件の濡れ衣を晴らすために、検事になりすますことになっ たチ・ヒョンス。まるでスパイの様な生活を送る主人公を演じたチュ・ジフンが、意外な撮影秘話を明かします。「よりリアルに見せたいという思いから、全くメイクをせずに演じました。シーンによっては、日焼け止めは塗った日もありましたけど(笑)。顔がツヤツヤの興信所の社長よりも、走り回って体を動かすサバイバル系の人物を表現したかったんです」と、茶目っ気溢れた意外な事実を明かしてくれました。 (チュ・ジフン氏、肌キレイ過ぎではないですか!!)


監督:キム・ギョンウォン 
出演:チュ・ジフン(『暗数殺人』/『神と共に』シリーズ/『キングダム』)、パク・ソンウン(『新しき世界』)、 チェ・ソンウン(『スタートアップ!』)、カン・ホンソク、イ・ダル、パク・ヘウン
(c) 2022 CONTENTS WIVIE & TROOXSTER ALL RIGHTS RESERVED./2022 年/韓国/123 分/シネマスコープ/DCP5.1ch 原題:젠틀맨/英題:GENTLEMAN/字幕翻訳:朴澤蓉子/配給:クロックワークス/レイティング:G 
2月9日(金)公開
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ