FC2ブログ

記事一覧

『コット、はじまりの夏』ひと夏の日常を切り取ったアザービジュアル全 6 種解禁 池松壮亮からコメントも到着

【ニュース】
1981 年のアイルランドを舞台に、9 歳の少女・コットが親戚夫婦と過ごしたひと夏の愛おしい時間と 3 人の絆を描く本作。『わたしは最悪。』『燃ゆる女の肖像』など若く作家性の強い才能を世に送り出して来た気鋭のスタジオ NEON が北米配給権を獲得するなど海外で多くの映画人や映画ファンを魅了してきた。ほぼ全編アイルランド語で綴られた本作の監督・脚本を務めるのは、ドキュメンタリー作品を中心に子どもの視点や家族の絆を繊細に映し出してきたコルム・バレード。本作が長編監督デビューながら、アイルランド語の映画としては歴代最高の興行収入を記録する快挙を果たした。




「わたしの宝物、あの夏 3 人で過ごした時間。」
たったひと夏の、愛おしい日常を切り取ったアザービジュアルが一挙解禁
SNS では試写会で観た観客から「親戚夫婦からコットへの愛にあふれたシーンの数々に涙が止まらない」、「走り出した少女の姿が愛おしくてたまらない。傑作」、「アイルランドの日常が絵画のように美しい」など、早くも絶賛の声が集まっている本作で、主人公コットと、彼女を預かった親戚のキンセラ夫婦が過ごしたひと夏を切り取った、アザービジュアル全 6 種が解禁された。




ビジュアルには、美しい田舎の風景とともに「わたしを大きくしたあの夏。愛情って、あたたかい」、「手をつないで、抱きしめてもらった。木々もわたしも、生きている」などコットの目線で描かれたコピーが。コットを演じるのは本作が初演技&映画デビューのキャサリン・クリンチ。実の両親からは得られなかった愛情をたっぷりと受け、生き生きと心を解放していくコットを瑞々しく演じ、史上最年少の12 歳でアイランドのアカデミー賞と呼ばれる IFTA 賞(アイリッシュ映画&テレビアカデミー賞)主演女優賞を獲得した彼女の、透き通るような魅力に満ちた表情も印象的だ。


さらに、一緒に本を読んだり、ジャガイモの皮をむいたりと、3 人で過ごした何気ない日常の一コマが切り取られたビジュアルには、「少し、背が伸びた?」、「何も言わなくもいい。沈黙は悪いことじゃない」と、コットを温かく見守り、肯定し迎え入れたキンセラ夫婦目線の温かな愛情を感じられるコピーも。たったひと夏、心を通わせた 3 人の愛しい日々を切り取った 3 人の姿から、普遍的な愛情と希望を感じられる内容となっている。


「言葉にならないほど美しい。」俳優・池松壮亮からのコメントも到着!
新たに、作品を鑑賞した俳優の池松壮亮からのコメントも到着。「コットの過ごした 9 歳の夏休み。それだけなのに言葉にならないほど美しい。映画そのものがあまりにもコットと共に呼吸している。無垢な眼差しと呼吸は、見たことないほど繊細で美しく、胸が痛むほどの優しさに出逢う。切なく、深く、温かく、いつまでも心に響く。この世界で自分の声をみつけたコットに、この世界で優しくなることを誓った。」と絶賛のコメントを寄せている。




【監督・脚本】コルム・バレード 【プロデューサー】クリオナ・ニ・クルーリー 
【撮影】ケイト・マッカラ 
【音楽】スティーブン・レニックス
【出演】キャリー・クロウリー、アンドリュー・ベネット、キャサリン・クリンチ、マイケル・パトリック
【原題】「An Cailín Ciúin」/英題:「The Quiet Girl」 
【原作】クレア・キーガン「Foster」|2022 年|アイルランド|アイルランド語、英語
カラー|スタンダード|5.1ch|95 分|字幕:北村広子|後援:駐日アイルランド大使館|G|配給・宣伝:フラッグ|© Inscéal 2022
公式サイト https://caitmovie.jp
1 月 26 日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ