FC2ブログ

記事一覧

宗教虐待”の実態を描く衝撃作 映画『ゆるし』3月22日公開 予告編・場面写真を公開

【ニュース】
ある宗教二世が残した一通の遺書に感化され製作された映画『ゆるし』予告編、場面写真が公開された。自身も新興宗教で洗脳された過去をもつ平田うらら監督が “宗教虐待”の実態を描く本作は、宗教二世の方がのこした遺書に感化され、初監督ながら、宗教虐待の実態を娘、母、祖母ら3世代の視点で描く。

公開された予告編【https://youtu.be/q5waT_9RdTQ?feature=shared】では、衝撃的な虐待を受ける宗教二世の生き様がゼロ距離で映し出されている。





ある宗教二世が残した一通の遺書。そこには、宗教虐待の実態、そして当たり前の自由を求めながらも、親への捨てきれぬ愛ゆえに苦しんだ少女の痛みが、どこまでも繊細に鮮明に残されていた。その遺書に感化され、監督の平田うららが宗教虐待の実態を取材。宗教二世、三世数百名の協力の元、初監督ながら完成させた。


安藤奈々子 平田うらら監督

主演は、新興宗教で洗脳された経験をもつ監督自身。W主演はオーディションで抜擢された安藤奈々子。自 身の年齢より一回りも年の離れた母役を好演した。また本作の音響監修を担当するのは、映画『aramaki』 『Shikasha』(平林勇監督作品)でベルリン国際映画祭、カンヌ国際映画祭にノミネートされた飯嶋慶太郎。親に誕生日を喜んでもらうこと、辛い時に抱きしめてもらうこと。そして『ゆるされること』。そんな当 たり前を最期まで求めたすずの叫びが、あなたの心を打つ。

また、上映イベントの第一弾として、公開初日の監督・キャストによる舞台挨拶、公開2日目の23日には旧統一教 会問題を追及し、ジャーナリズムに関する数々の賞を受賞している鈴木エイト氏の登壇も決定し、平田うらら 監督とトークイベントを実施する。

【第一弾】(映画上映後予定) 3月22日(金) 公開初日 監督・キャスト舞台挨拶 
3月23日(土) 平田うらら監督×鈴木エイトさん(ジャーナリスト)


平田うらら/安藤奈々子
中村ひろみ/唐芊/大月伸昭/青山心夏/成田マイケル理希/山本浩貴/進藤沙也佳
川瀬知佐子/目黒陽都/七波菜々子
脚本・監督:平田うらら
エグゼクティブプロデューサー:片渕昭彦/ラインプロデューサー:平岡友哉
撮影:宮原廣一郎/照明:長濱光玲/録音:鴨志田知花/美術:斉藤野乃/助監督:石田陸
ヘアメイク:廣滝華保/編集:渡部昭葉/音響監修:飯嶋慶太郎/宣伝協力:倉田雄一朗
製作:『ゆるし』製作委員会
特別協力:宗教2世、3世の皆様/篠崎誠監督
配給:ユーラフィルムズ
2023/60分/カラー/日本/ワイド/5.1ch/DCP
©️ユーラフィルムズ
2024年3月22日よりアップリンク吉祥寺にて公開 他、全国順次公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ