FC2ブログ

記事一覧

『彼女と彼氏の明るい未来』涙腺崩壊する視聴者続出の第4話! どうなる第5話あらすじ、場面写真を解禁

【ニュース】
末澤誠也×関水渚W主演『彼女と彼氏の明るい未来』
あなたと出会い、生まれ変わったように思えた。あの日までは―
涙腺崩壊する視聴者続出!第4話放送
「この幸せが続いてほしかった」「お願い、早く明るい未来こい」「うわーだめ。泣けて泣けて…」SNS上を埋め尽くすやりきれない声第5話あらすじ、場面写真も解禁


自分の人生に何一つ期待していなかった 2 年前までの雪歌。
そして、手を引いて陽だまりのような場所に連れて行ってくれた一郎と出会い―
薄暗い部屋で男性とベッドを共にしているのは 2 年前の雪歌(関水渚)。自分の人生に何一つ期待できずにいた当時の雪歌は、友人からの誘いで、なんとなく合コンに参加することになる。周囲が盛り上がるのをよそに、所在なさげにしている雪歌が床に落ちたパセリをぼんやり眺めていると、そこに洋平(中川大輔)の友人として一郎(末澤誠也)が遅れてやってきた。合コンだと知らされずに参加した一郎は、戸惑いながらも挨拶をして席に着く。そんな一郎に対しての雪歌の第一印象は、「眼鏡汚れてる。あと…なんかいい人そう」――。
雪歌目線のストーリーとなる 4 話。SNS 上では、放送開始直後から「雪歌ちゃんの過去編」「雪歌ちゃん目線しんどいな」「やばい馴れ初め回!!すでに結構胸苦しい」と、現在の状況を知っている視聴者からは切ない展開を予感する声が…。
合コンの雰囲気にノリきれるわけでもなく、雪歌と同じく床に落ちたパセリを気にしていたり、二次会のカラオケでは十八番の「マキシマム ザ ホルモン」の曲を熱唱し海老のように跳ねたりする一郎が気になった雪歌は、合コン解散後、一緒に駅まで帰ることに。話足りなかった二人は川沿いのベンチに腰掛けてかわす会話が予想以上に盛り上がる。一郎と自分は全然違うのに、どこか同じところがある…そんな風に思えた雪歌だった。

それからふたりは、ごくごくありきたりなデートを重ね、一郎からの予想以上にクラシカルな告白があり、それなのになぜかずっと新鮮で幸せだった。一郎と出会い、「今日からが、私の人生にしたい」そう強く願い、生まれ変わった気分だった。一郎に「Vespa」の事を尋ねられたあの日までは・・・・・・。思い出したくない過去が蘇り、さらに、高校時代のおぞましい出来事を起こした張本人・タクト(青木瞭)と偶然再会もしてしまう。その場面を見られてしまった雪歌は、一郎に嫌われてしまったのではと激しく動揺する。ドロドロで、汚くて醜い人生を歩いていた自分の手を引いて、ぽかぽかの陽だまりのような場所に連れていってくれた人。ずっと一緒にいたかった。でも、結局はおとぎ話だった―。
出会い・告白・そして幸せな日々の描写に、SNS では「可愛くて、切ない…。」「3 話の結末を見ちゃってるから幸せな瞬間もつらい…」「幸せな日々と今の対比が辛い」と複雑な気持ちになる反応が多く寄せられ、さらに一郎が VR マシーンで過去を覗いてしまいそれがばれてしまった後は
「雪歌ちゃん視点辛すぎて心臓ギュッてなった」「どん底からの幸せ、からのどん底…」「なんでこんなことになった……」「苦しい悲しい辛いとかそういうレベルじゃなくてめっちゃきつい、めっちゃ泣いてる」と、心痛める視聴者が続出…。そして続くエンディング映像は、4 話にして初めての“雪歌目線 ver.”。「幸せそうな 2 人の映像であるが故に、また苦しくなってしまった。」「雪歌ちゃんの想いが凄く切なくて泣いてしまった(;;)」「あー泣きそうエンディング沁みる」と、視聴者の涙腺崩壊…?!「雪歌ちゃん幸せになって欲しい。幸せにならなあかん子やろ」「この幸せが続いてほしかった。明るい未来が。」「明るい未来、あってくれ」と、ふたりの“明るい未来”を願う声であふれかえった。

第 5 話あらすじ、場面写真を解禁

生きる気力を失い「休職願」を出そうとした一郎。そんな中、生徒の悩みを知った一郎は…


最愛の彼女・雪歌(関水渚)が秘密にしていた過去を、“過去が見られる VR マシーン”を使って覗き見ていたことがついにバレた一郎(末澤誠也)は、行く当てもなく、親友・洋平(中川大輔)の家にいた。何度連絡しても雪歌からは返信が無く…生きる気力を失った一郎は「休職願」を出そうとする。そんな中、一郎は担任を務める児童・天馬(黒川晏慈)が中学受験を考えていることを知る。天馬は母子家庭でなかなか受験したいことを母親に言い出せずにいた。そんな気持ちを察し、天馬を応援しようとする一郎だったが…事態は思わぬ方向に!?


原作:谷口菜津子「彼女と彼氏の明るい未来」(ビームコミックス/KADOKAWA刊)
出演:末澤誠也、関水渚
監督:橋爪駿輝、八重樫風雅
脚本:伊達さん、橋爪駿輝
制作プロダクション:ダブ
製作幹事:エイベックス・ピクチャーズ
製作:「彼女と彼氏の明るい未来」製作委員会・MBS
放送概要:MBS(毎週木曜24:59~ 各話30分)ほか
Ⓒ「彼女と彼氏の明るい未来」製作委員会・MBS

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ