FC2ブログ

記事一覧

ヨルゴス・ランティモス監督 『ロブスター』『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』を2月9日よりシネ・リーブル池袋にて緊急上映 先着入場特典も

『ロブスター』

【ニュース】
奇才ヨルゴス・ランティモス監督による必見の2作品がスクリーンに凱旋!
『ロブスター』『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』を2月9日よりシネ・リーブル池袋にて緊急上映決定!
1作品1,000円にて&先着入場者特典も

最新作『哀れなるものたち』がアカデミー賞11部門ノミネート、日本でも1億超えの大ヒットスタートとなったギリシャの奇才、ヨルゴス・ランティモス監督。2月9日(金)よりシネ・リーブル池袋にて、アカデミー賞脚本賞ノミネートの『ロブスター』、カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した『聖なる鹿殺しキリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』(以下『聖なる鹿殺し』)の緊急上映が決定した(11日(日)休映)。鑑賞料金は特別料金 1,000円均一となる。


『ロブスター』は、独身でいることが許されない不条理な近未来の世界を描く、ディストピアムービー。コリン・ファレル、レイチェル・ワイズ、オリビア・コールマンら、ランティモス作品常連となるキャストに加え、レア・セドゥ・ベン・ウィショーらの共演でも話題を呼んだ。


A24製作・配給の『聖なる鹿殺し』は、『ロブスター』に引き続きコリン・ファレルを主演に迎え、ニコール・キッドマン、バリー・コーガンら共演。父が起こした‘あること’をきっかけに無情な災いに巻き込まれる一家を描く。いずれの作品も、ランティモス監督が共同で脚本を手掛けている。唯一無二の舞台設定、不穏さの中のユーモア、タイトルや劇中での独創性溢れる「動物」の忍ばせ方など、いずれも変わらぬランティモス・ワールドが炸裂している2作品。2作品で新作約1本分の料金となる、スクリーンでの貴重な上映の機会をお見逃しなく。


今回の緊急上映では、各作品数量限定にて先着入場者特典をプレゼント。『ロブスター』ではオリジナルアートワーク版のクリアファイルが、『聖なる鹿殺し』では劇中で忘れられないインパクトを放つ、バリー・コーガン演じるマーティンがパスタを口にする一瞬が切り取られたステッカーが配布される。
 
【上映劇場】シネ・リーブル池袋

【鑑賞料金】特別料金 1,000円均一 ※各種割引、各種招待券、その他優待券、株主優待券、利用不可
 
【上映時間】
2/9㈮ 『聖なる鹿殺し』19:50~
2/10㈯ 『ロブスター』19:50~
2/11㈰ 休映
2/12㈪ 『聖なる鹿殺し』19:20~
2/13㈫ 『ロブスター』19:20~
2/14㈬ 『聖なる鹿殺し』19:20~
2/15㈭ 『ロブスター』19:20~
 
 
【入場者特典図柄、各作品詳細】


『ロブスター』
【ストーリー】
“独身者”は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられ、森に放たれる。そんな時代、独り身になったデヴィッドもホテルに送られ、パートナーを探すことになる。しかしそこには狂気の日常が潜んでいた。しばらくするとデヴィッドは“独身者”が暮らす森へと逃げ出す。そこで彼は恋に落ちるが、それは“独身者”たちのルールに反することだった―。
 

出演:コリン・ファレル/レイチェル・ワイズ/オリビア・コールマン/ジョン・C・ライリー/レア・セドゥ/ベン・ウィショー
監督:ヨルゴス・ランティモス 『籠の中の乙女』脚本:ヨルゴス・ランティモス、エフティミス・フィリップ
2015/アイルランド・イギリス他/カラー/英語・フランス語/118分  R-15 
原題:THE LOBSTER 後援:アイルランド大使館、ブリティッシュ・カウンシル 
配給ファインフィルムズ  
©2015 Element Pictures, Scarlet Films, Faliro House Productions SA, Haut et Court, Lemming Film, The British Film Institute, Channel Four Television Corporation.
 
『聖なる鹿殺し』
【ストーリー】
心臓外科医スティーブンは、美しい妻と健康な二人の子供に恵まれ郊外の豪邸に暮らしていた。スティーブンには、もう一人、気にかけている少年がいた。その少年を家に招き入れたときから、家族のなかに奇妙なことが起こり始める。子供たちは突然歩けなくなり、這って移動しなければならなくなる。そしてスティーブンはついに容赦ない究極の選択を迫られる…。
 
監督:ヨルゴス・ランティモス    脚本:ヨルゴス・ランティモス、エフティミス・フィリップ *『ロブスター』の脚本コンビ
出演:コリン・ファレル、ニコール・キッドマン、バリー・コーガン、ラフィー・キャシディ、アリシア・シルヴァーストーン
2017/アイルランド、イギリス/カラー/英語/121分  原題THE KILLING OF A SACRED DEER     映倫: PG12
後援アイルランド大使館、ブリティッシュ・カウンシル、ギリシャ大使館
配給ファインフィルムズ 
©2017 EP Sacred Deer Limited, Channel Four Television Corporation, New Sparta Films Limited

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ