FC2ブログ

記事一覧

齋藤潤からの手紙に綾野剛、感謝のハグ!映画『カラオケ行こ!』大ヒット御礼舞台あいさつ

【イベント】
公開 4 週目を迎え、関西 3 劇場で実施した山下敦弘監督と齋藤潤ら中学生役キャストによるティーチイン付き上映はチケット即完売で満員御礼!そして先週に続き土日のチケットが完売になる劇場が続出!その勢いを受け、2月5日、応援上映付きの大ヒット御礼舞台あいさつを都内劇場にて実施。

雪が降りだし極寒の外とは対照的に応援上映後の満席の会場からはあふれんばかりの熱気が漂っていた。舞台あいさつには、綾野剛、齋藤潤、坂井真紀、宮崎吐夢というキャスト加え、映画初出演ながら、多感な時期にあるリアルな中学生役を自然体で演じきった八木美樹、後聖人が登壇した。





髪を紅色に染めて登場した綾野の「雪の中来ていただきありがとうございます。皆さんにとってこの時間が楽しいひとときとなるよう努めてまいります。」という挨拶に続き、齋藤は「本日の大ヒット御礼舞台挨拶来ていただいた皆様に本当に感謝申し上げます。」と挨拶、坂井は「今日は寒い中ありがとうご ざいます。楽しい時間になるように皆さんで盛り上げていきましょう。」、宮崎は「原作漫画のファンだったので父役に抜擢されて本当に感無量で す!」と挨拶、八木は「外は寒いですが、皆さんの声援のおかげで心も体もポカポカしてきました!本日はよろしくお願いします。」、後は「『学校 でやらし!』本日はよろしくお願いします!」と劇中のセリフで会場を大いに沸かせ最高のイベントスタートを切った。

応援上映への盛り上がりについて綾野は「最高にうれしいですね。この作品にとって相性のいいイベントですし、まるでコンサートのステージに 立たせてもらっているような気分です。」、齋藤は「僕も応援上映に混ざりたかったですし、『狂児~!』と叫びたかったです。紅色のペンライトや タンバリンが会場に見えて盛り上がりが伝わるのがとてもうれしいです。」とまるでファン目線でコメント。

“応援上映”にちなんで各キャストから『劇中のこの場面を応援してほしい!注目してほしい!』というお題があげられると、夫婦の掛け合いに ついて坂井は「愛を伝える鮭の皮をとるシーンを応援してほしいですね(笑)」と、宮崎は「撮影時にはあんなに感動的なシーンになるとは思いませんでしたね。」と心温まるコメントを残した。 中学生コンビのシーンについて、八木は「和田を応援している中川の姿を応援してください!」と、後は「岡先輩がまさかヤクザとカラオケの練習をしているなんて知らずに、部長不在の穴を埋めようとしていた僕たちを応援してください。」と話すと、会場は温かい笑いに包まれた。 綾野は「聡実くんのラストシーンは応援してほしいですし、目に焼き付けてほしいですね。そして“紅”を歌う僕の裏声にツッコミを入れつつ応援し てください(笑)」というコメントに加えて「ヤクザと中学生という普通なら交わることのない関係性なので二人の距離感を大切にして丁寧に考えながら演じた点に注目していただきたいです。」とコメント。続く齋藤は「スナックへ走るあのシーンはこけそうになりながら全力を出したのでそん な僕を応援してください!」と、撮影の裏側を振り返った。

SNS から『泣けた!』という声が多く寄せられていることから『グッとくるポイント』について坂井は「聡実のラストシーンが特に泣けました。」と、 宮崎は「エンドロールの“紅”で更に感動してしまい、試写を観たあとに皆さんに挨拶ができないほど泣いてしまいました...」と原作ファンさながらの コメント。齋藤は「“紅”を聴いている狂児の表情や目線が儚くてグッときました。」と、続く八木は「“紅”の和訳の歌詞に感動しました。」と、後 は「狂児の後日談のシーンがとても感動しました。」と“おかわり”を誘うようなコメントを残した。



さらに本作のオーディションを勝ち抜き、ヤクザからカラオケに誘われる中学生という大役を綾野との二人三脚で見事に演じきった齋藤からサ プライズで感謝のメッセージが!会場からの『がんばれ~!』という声援の中、齋藤は「改めてお誕生日おめでとうございます。憧れの大人であり、俳優である剛さんにお会いするまでは画面越しで見ていました。一緒にお芝居させていただいた時間、こうして同じ舞台に立たせていただい ていることを夢のように思っています。いつの瞬間も隣で見守ってくれたので、作品を通して俳優としての第一歩を踏み出すことができました。こ れからお会いする機会は減ってしまいますが必ずまたお会いできるように頑張っていきます。」と涙をこらえながら読み上げた。



手紙をうけた綾野は感情をおさえきれずに齋藤にハグをすると、会場中から悶絶するような声が響く。「とても真っすぐで素敵な手紙に感銘 を受けています。これからの成長をずっと見守っていきたいですし必ずまた共演しましょう。」と感慨深げに語った。会場からは鳴り止まない拍手が鳴り響き、大盛況のうちにイベントは終了した。
(オフィシャルレポート)


原作:和山やま(ビームコミックス/KADOKAWA 刊) ※2020 年 9 月 12 日発売 大反響、続々重版!
監督:山下敦弘 脚本:野木亜紀子
出演:綾野 剛 齋藤 潤 芳根京子 橋本じゅん
やべきょうすけ 吉永秀平 チャンス大城 RED RICE(湘南乃風) 八木美樹 後 聖人 井澤 徹 岡部ひろき 米村亮太朗 坂井真紀 宮崎吐夢 ヒコロヒー / 加藤雅也(友情出演) 北村一輝
主題歌:Little Glee Monster「紅」(Sony Music Labels Inc.)
配給:KADOKAWA
©2024『カラオケ行こ!』製作委員会 /書影コピーライト:©和山やま/KADOKAWA
大ヒット公開中

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

カテゴリ