FC2ブログ

記事一覧

『流転の地球-太陽系脱出計画』特報第2弾! イメージポスター4種解禁

【ニュース】
ヒューゴー賞受賞SF小説「三体」原作者による同名短編小説を基に豪華キャストで映画化した『流転の地球 -太陽系脱出計画-』の特報映像第2弾と4種のイメージポスターが解禁された。

ウー・ジン、アンディ・ラウら中国キャストが集結
本国でシリーズ累計 2 千万部を超える超ベストセラーとなり、SF 界のノーベル文学賞と呼ばれるヒューゴー賞をアジア人として初受賞した、今春Netflixドラマシリーズが配信されるSF小説「三体」。その原作者リウ・ツーシンによる同名短編小説を基に、中国映画界が誇る才能を結集して映像化。
精緻な映像美で描かれる練り込まれたストーリーに、ドラマティックに描かれるさまざまな人間模様。さらに圧倒的なスケール感で繰り広げられるパニック描写など、3.2億元(約65億円)の製作費を費やし、ハリウッド大作も圧倒する究極のSFエンタテインメント超大作が誕生した。

中国本土で初登場第一位に輝き、興収40億2900万元(約815億円)を突破し、歴代興行収入ベストテン入りを果たすメガヒットを記録! さらに、北米でも大ヒットとなり、世界興収は約 6 億米ドル。第 96 回アカデミー賞国際長編映画賞中国代表作品選出され、すでにシリーズ3作目の製作も決定するなど、社会現象となっている。

この度解禁された特報映像第 2 弾【https://youtu.be/KB5IwyWfTuQ】では、高さが 9 万キロメートルにも及び人類史上最も高い建造物である、地上と宇宙ステーションを結ぶ、宇宙エレベーターが映し出される。頂上にあるアーク宇宙ステーションでは、日々「移山計画」に向けて選ばれし精鋭たちが訓練を重ねていた。何百ものセットと6,000以上のVFXショットを含む巨大な規模で製作された本作は、あらゆるシーンの細かいイメージを描き、絵コンテは 8000 枚にもなったという。その緻密な映像を見るだけで決してハリウッドに劣らないスケールであることが伝わってくる。



併せて解禁する 4種のイメージポスターは、移山計画 地球エンジン(実験機1号)や宇宙エレベーターの姿、そこで繰り広げられた空中戦、そして月面に巻き起こった太陽風の様子が切り取られる。


監督:グオ・ファン(「流転の地球」) 製作・原作:リウ・ツーシン
出演:ウー・ジン、アンディ・ラウ、リー・シュエチェン、シャー・イー、ニン・リー、ワン・ジー、シュ・ヤンマンツー
2023 年/中国/中国語・英語/173 分/カラー/シネスコ/5.1ch/DCP/原題:流浪地球 2/英題:THE WANDERING EARTH Ⅱ/
字幕翻訳:神部明世/字幕監修:大森望/配給:ツイン 
COPY RIGHT©2023 G!FILM STUDIO [BEIJING] CO., LTD AND CHINA FILM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
3月22日(金)公開
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ