FC2ブログ

記事一覧

ホットトイズ『仮面ライダーBLACK SUN』1/6スケールフィギュア 光太郎vs信彦 最終決戦を再現! バトルダメージ版 2月発売

【ニュース】
ホットトイズの「テレビ・マスターピース」シリーズに、ホットトイズのフラッグシップ・ストア「トイサピエンス」限定アイテムがラインナップ!『仮面ライダーBLACK SUN』より、仮面ライダーBLACK SUN(バトルダメージ版)が登場!! トイサピエンス限定で2月発売決定! 発表から1週間後には手に入る最速スケジュール!!

放送から30年以上を経て未だ語り継がれる人気作『仮面ライダーBLACK』をリブートした、仮面ライダー生誕50周年記念作品『仮面ライダーBLACK SUN』。国が人間と怪人の共存を掲げてから半世紀を経た混沌の時代を舞台に、怪人の頂点たる存在、創世王の継承をかけて物語が動き出す。

50年の時を経て再会した2人の創世王候補、ブラックサン(南光太郎)とシャドームーン(秋月信彦)は、それぞれ仮面ライダーBLACK SUNと仮面ライダーSHADOWMOONへと覚醒=変身し、宿命の対決を迎えるのであった。
『仮面ライダーBLACK SUN』に登場する、最終決戦でダメージを負った仮面ライダーBLACK SUNを、アンテナを含む全高約32cm、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。ヘッドは2種類が付属。1つ目は、通常のヘッド。2つ目は新規造形となる、口を開いた状態のヘッドだ。それぞれ複眼状のブラックアイ、センサーアンテナ、額のアラームポイント、シルバーのクラッシャーなど、トノサマバッタをモチーフとしたデザインを忠実に再現している。関節がシームレスとなるボディは、鋭利な棘を有したディフィーターアーム、肩や腕にあしらわれたオレンジのサンライン、全身を覆うエクスシェルアーマーなど、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がり。激しい戦闘により強化皮膚が剥がれてできた傷など、一つひとつハンドペイントによる塗装で表現されている。両肩に装着可能なアームドブラックが付属。また、ヘッドとボディは、ブラックライトなどを当てると光を反射するギミックを搭載している。さらに、眼部と「世紀王サンドライバー」のエナジーリアクターは、LEDによるライトアップ機能を搭載。劇中の赤く光った状態を再現可能だ。武器として、世紀王ブラックブレードが付属。持ち手の差し替えによって、手に持たせることができる。また、手と足に取り付けられるエフェクトパーツが付属。多彩な差し替え用ハンドパーツと併せて使用すれば、さまざまなアクションシーンを演出できるぞ。台座は、崩壊した壁が造形されたジオラマ仕様。自由にフィギュアの保持位置を変更できるフレキシブル・ピラーを採用しているので、ライダーキックをする姿など、ダイナミックなディスプレイが可能だ。









ホットトイズの「仮面ライダー」第二弾となる、バトルダメージ版の仮面ライダーBLACK SUN。ホットトイズの高い技術力によって、彼の魅力を存分に封じ込めた本アイテムは、「トイサピエンス」でしか入手できない逸品。

2024年2月23日(金・祝)発売予定
定価:48,000円(税込)
販売価格: 45,000円(税込)

製品スペック
メーカー ホットトイズ
シリーズ番号 TM#106
スケール 1/6スケール
サイズ 高さ約32cm(センサーアンテナ含む)
重さ 約1.21kg(本体のみ)、約2.13kg(パッケージ込)
可動ポイント 30箇所
電池 USB電源仕様
パッケージ クローズドボックス
パッケージサイズ 約W23×H35×D14(cm)
生産情報 限定生産
流通方法 トイサピエンス限定
製品種別 ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
付属品(武器) 世紀王ブラックブレード、差し替え用持ち手パーツ
付属品(アクセサリー) 差し替え用ヘッド、エフェクトパーツ(×2)、差し替え用ハンドパーツ(×8)、アームドブラック(×2)、特製台座
スペシャル機能 ライトアップ機能
発売元・販売元 株式会社ホットトイズジャパン
バーコード番号 4895228615954
関連情報
「トイサピエンス」限定販売アイテムです。
Legal

「トイサピエンス」 『仮面ライダーBLACK SUN』特設ページ https://www.toysapiens.jp/blacksun/

©石森プロ・東映 ©「仮面ライダーBLACK SUN」PROJECT
Prototype shown, final product appearance and colors may vary.
For sale in Japan only.
画像は試作品のため実際の製品と異なる場合があります。
簡単な組み立て作業を必要とする場合があります。
対象年齢は15歳以上。
本製品の販売は日本国内に限ります。

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ