FC2ブログ

記事一覧

末澤誠也×関水渚W主演 ドラマ『彼女と彼氏の明るい未来』第6話の反響!次週最終話!場面写真を解禁

【ニュース】
TVer、MBS 動画イズムで第 6 話無料配信中!そして FOD では第 1 話から最新話まで配信中!!
見逃した方も、見返したい方もぜひチェックしてください!

激しく感情をぶつけ合う一郎と雪歌。
「もう関わらないほうがいい」と言い、離れていった雪歌だったが、ある日 VR マシーンで「青山一郎」と検索し…
雪歌(関水渚)から「15 時まで部屋にいる」と連絡が入り、同棲していた部屋へと急ぐ一郎(末澤誠也)。素直な気持ちをひとつひとつ丁寧に言葉にして伝えよう…そう決意し部屋に入るが、予想に反し雪歌は嫌そうな顔。「15 時まで部屋にいる」という連絡は、「それ以降に来て」という意味だったのだ。気まずい空気になった一郎は、雪歌に何とか話をしようとする。謝り、やり直したいと言っても、一郎の求めている自分はもうここにはいない、お互いが理想を押し付け合っていただけだと頑なな雪歌。終いには、言い争いになってしまい、一郎は「出会わなきゃ良かった!」と口にしてしまう。本当のことを教えてほしかった一郎と、本当のことを知られたくなかった雪歌。「もう関わらないほうがいい。お互いのためだよ。一緒にいるのキツイよ。」と雪歌は部屋を飛び出し、泣き崩れる一郎。


8 時間以上かけて撮影をしたという、こちらのシーンに、SNS 上では「見たくないよこんなふたり」「リアルすぎて目つぶりたくなるくらい辛い」「すごい迫力…こっちまで泣きそうになった」「いつもお互いが大切で気を使って言葉足らずだったり言えなかったり聞けなかったりする 2 人が、めちゃめちゃ言い合いまくってるこのシーンすき」と、感情をぶつけ合いやっと向き合えたふたりを、固唾をのんで見守っていたようだ。


洋平(中川大輔)が家に戻ると、居候していた一郎の姿はなかった。一方雪歌は、二人で同棲していた部屋で、残る荷物の整理を続けながら、母・さやかと電話をしていた。どこに置いたか分からなくなっていた銀行印を探していた時、ふと「過去が見られる VR マシーン」の存在を思い出し、手に取る雪歌。そして、銀行印を渡されたであろう日を覗きにいくと・・・そこで目にしたのは、自分のために何度も何度も練習を重ねてロールキャベツを作る一郎の姿。そのまま「⻘山一郎」を覗いていくと、過去の一郎の姿の数々が浮かび上がる。秋(山谷花純)の店で泥酔し洋平を相手にのろけていたり、VR マシーンで再度過去を覗こうとなりながら「信じろ」と葛藤している姿や、秋の店で、雪歌の事は全部自分のせいだと自己完結しようとしていたり、部屋を出た後、自分からの連絡に一喜一憂している一郎。そして、生徒の天馬(黒川晏慈)に好きな人がいるかと聞かれ、雪歌の事を愛おしそうに話す一郎・・・。「全部が好き。出会わせてくれた全てに感謝したくなるような?…本当に大好きだった」それを見て、涙が止まらない雪歌だった。

大切なものは、目に見えない。目に見えていても気づかないだけなのかもしれない。君の隣にずっといたかった。それが叶わないならせめてと、雪歌の幸せをそっと夜空に願う一郎。そして、年が明ける―。すれ違っていた二人がどうなってしまうのか、最終話に向けての続きが気になるラストとなった。

第 6 話に関して SNS 上では「いっくんが四六時中ゆきかのこと考えててほんとに愛してるのがわかる」「全部繋がったし、いっくんの気持ちが VR でやけど雪歌ちゃんに伝わって涙止まらん」「やばい普通に泣いてる」「前半もしんどかったけど後半の方が泣いてる」と、多くの視聴者が涙したようだ。

そして次週最終回を迎える本作に、「次回最終回とかあっという間すぎる…」「もう最終回なのつらい でも早く来週になってくれないと早く 2 人が幸せになってくれないともっとつらい でも終わってほしくないやだ」「え?もう来週最終回なの?もっともっと 2 人を見ていたい」「もう 1 回あるのに、もうロスになってる」「次最終回どんな形でも良いからハッピーエンドであって」と、最終回を惜しみながらも一郎と雪歌の“明るい未来”を願う声で溢れた。



いよいよクライマックスへ…二人に明るい未来はやって来るのか?!最終話あらすじ&場面写真解禁
あれから1年が経った。一郎(末澤誠也)が担任を務める児童たちも 6 年生となり、卒業が近づいていた。秋(山谷花純)が働く小料理屋で 5周年パーティーがあることを聞いた一郎は、親友の洋平(中川大輔)と久々に会う約束をしていた。洋平が開発した、“過去が見られる VR マシーン”は発売され、一郎は洋平が開発を決めた理由を初めて耳にする。

雪歌(関水渚)と住んでいた街を懐かしみながら歩く一郎は、思わぬ再会を果たし…!?一郎と雪歌が思い描く、“明るい未来”とは―。


出演:末澤誠也 関水渚
中川大輔 山谷花純
青木瞭 三原羽衣 落合モトキ
原作:谷口菜津子「彼女と彼氏の明るい未来」 (ビームコミックス/KADOKAWA 刊)
監督:橋爪駿輝、八重樫風雅
脚本:伊達さん、橋爪駿輝
制作プロダクション:ダブ
製作幹事:エイベックス・ピクチャーズ
OP 主題歌:DeNeel「ブラックアウト」(SKID ZERO)
ED 主題歌:Have a Nice Day!「メビウス」 (ASOBiZM CO, Ltd / avex trax)
製作:「彼女と彼氏の明るい未来」製作委員会・MBS
Ⓒ「彼女と彼氏の明るい未来」製作委員会・MBS
毎週木曜 24:59~ 各話 30 分)放送中


関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ