FC2ブログ

記事一覧

Netflix映画『パレード』想いを残した者たちのその先に行けない それぞれの理由とは?ショートストーリー動画5本を解禁




【ニュース】

Netflix 映画『パレード』想いを残した者たちの“ その先に行けない理由” とは—?
大切な人を想い 思わず涙する、それぞれの愛を描いた長澤まさみ 坂口健太郎 横浜流星 リリー・フランキー 森七菜らショートストーリー動画を一挙解禁


瓦礫が打ち上げられた海辺で目を覚ました美奈子(長澤まさみ)。離ればなれになった一人息子・良を捜す彼女は、道中で青年・アキラ(坂口健太郎)や元ヤクザの勝利(横浜流星)、元映画プロデューサーのマイケル(リリー・フランキー)とその仲間たちと出会い、自分が亡くなったと知る。未練を残してこの世を去ったため、まだ“その先”に行けないのだと……。彼らもまた、様々な理由からこの世界にとどまっていた。現実を受け止めきれない美奈子だったが、月に一度死者たちが集い、それぞれの会いたかった人を探す“パレード”に参加したことを機に、各々の心に触れていく―。


想いを残した者たちの、“その先に行けない理由”とは—?
それぞれの愛を描いたショートストーリー動画5 本が一挙解禁

配信スタートがせまる Netflix 映画『パレード』。先日実施された完成披露試写会では涙する観客も多く、SNS 上でも「大切な人を失ってしまった経験がある人、いま大切に思っているひとがいる人、みんなに響く作品」「心に染み入る、愛に溢れた作品。」「思わず母を思い出して涙が止まらなかった」「観た後に誰かを想わずにはいられない映画」など、すでに絶賛の声が数多く上がっている。

そしてこの度、想いを残した者たちの“その先に行けない理由”が垣間見える、それぞれの愛を描いたショートストーリー動画が一挙解禁となった。

長澤まさみ演じる主人公で、元報道フロアのリポーター・美奈子の「母の愛篇」、坂口健太郎が演じる、元小説家希望の青年・アキラの「父と息子篇」、横浜流星演じる元ヤクザ・勝利の「恋人篇」、森七菜演じる元女子高生・ナナの「友人篇」、リリー・フランキー演じる元映画プロデューサー・マイケルの「記憶篇」の計 5 本の動画では、彼らが各々の心に触れ、様々な理由からこの世界にとどまっていた”秘密”が徐々に解き明かされていく中で、そこにある決して後悔だけではない、たしかな一筋の希望が感じられる切なくもあたたかな内容となっている。

そして、野田洋次郎が本作の為に書き下ろした主題歌「なみしぐさ」の、〈君とならば どんな二人も 生きてみたい 抱きしめてみたい〉という歌詞が染み入る中、“残した想いは、誰かの希望”というメッセージがより胸を打たずにはいられない。

5 本の本映像は、Netflix 公式 Youtube(https://www.youtube.com/@NetflixJP)にて一挙解禁。配信スタート直前必見の映像に注目だ。

ショートストーリー動画 Netflix公式Youtube


【母の愛篇 | 長澤まさみ】
【父と息子篇 | 坂口健太郎】
【恋人篇 | 横浜流星】
【友人篇 | 森七菜】
【記憶篇 | リリー・フランキー】

藤井道人監督による人物の心根まで踏み込んだ心情描写と卓越した演出、俳優陣の情感豊かな演技、記憶に残る映像と音楽。避けられぬ喪失を祝祭(パレード)として抱きしめる本作にあなたの大切な人を思い出すー
この冬必見の温かな感動作に是非、ご期待ください。


出演:
長澤まさみ
坂口健太郎 横浜流星 森七菜
黒島結菜 中島歩 若林拓也 / 深川麻衣 でんでん
舘ひろし(特別出演)/ 北村有起哉 木野花 奥平大兼
田中哲司 寺島しのぶ
リリー・フランキー
スタッフ:
脚本・監督 :藤井道人
音楽:野田洋次郎
撮影 :今村圭佑
エグゼクティブプロデューサー :坂本和隆(Netflix)
企画:河村光庸
プロデューサー:佐藤菜穂美 道上巧⽮ ⾏実良
制作プロダクション:BABEL LABEL
製作 Netflix
Netflix 作品ページ:https://www.netflix.com/パレード
2 月 29 日(木)より Netflix にて世界独占配信


関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

カテゴリ