FC2ブログ

記事一覧

映画『碁盤斬り』草彅剛の圧倒的存在感!! 本ポスター、本予告、場面写真を一挙解禁 http://movie-core.jp/blog-entry-9991.html

【ニュース】

監督 白石和彌×主演 草彅剛 映画『碁盤斬り』より、本ポスター、本予告、場面写真が一挙解禁された。

草彅剛がポスターの“ キャッチコピー” さえ斬る!! !!
本作は、ある冤罪事件によって娘と引き裂かれた男が、武士としての誇りを賭けた感動のリベンジ・エンタテイメント!!
浪人・柳田格之進は身に覚えのない罪をきせられた上に妻も喪い、故郷の彦根藩を追われ、娘の絹とふたり、江戸の貧乏長屋で暮らしている。しかし、かねてから嗜む囲碁にもその実直な人柄が表れ、嘘偽りない勝負を心掛けている。ある日、旧知の藩士により、悲劇の冤罪事件の真相を知らされた格之進と絹は、復讐を決意する。絹は仇討ち決行のために、自らが犠牲になる道を選び……。父と娘の、誇りを賭けた闘いが始まる!



疑心と陰謀渦巻く中、堅物なヒーローが囲碁を武器に死闘を繰り広げる、ヒューマン、サスペンス、アクション……いくつものジャンルを味わうことができる、愛する者を守ろうとする武士の誇りを描くリベンジドラマが誕生した。

解禁された本ポスターは、静寂と暗闇の中、精悍な表情で一点を見据える主人公・柳田格之進の横顔が大きく映し出され、ある冤罪事件に巻き込まれ、復讐を誓った男の怒りがヒリヒリと伝わってくるかのようなこのビジュアルには、なんとキャッチコピーすら斬り落とされており、草彅剛の存在感も圧倒的な本ポスターとなっている。



さらに、緊迫感溢れる本予告も解禁!動画は、濡れ衣をきせられ、妻も喪い、故郷を追われた男・柳田格之進が、一人歩みを進めているシーンから始まる。続いて映し出されるのは、格之進の一人娘、絹(清原果耶)の「父上は、一旦こうと決めたら何があっても後には引きません」という言葉と凛とした眼差し、そして囲碁や日々の暮らしに誠実に向き合っている格之進の姿。



そんなある日、格之進は旧知の藩士から妻の最期に関する驚くべき事実を聞くことに…。身の潔白の証明のため自ら命を絶とうとする格之進だったが、愛する娘・絹の必死の訴えにより、父と娘それぞれの誇りを賭けた闘いが始まる―!そして「あの日の約束を、忘れてはおらぬな!忘れてはおらぬな!」と、激高する格之進の姿など、鬼気迫るシーンの数々が映し出され、父娘による愛と感動のリベンジに期待が高まる予告編に仕上がっている。





草彅剛
清原果耶 中川大志 奥野瑛太 音尾琢真 / 市村正親
立川談慶 中村優子
斎藤工 小泉今日子 / 國村隼
監督 白石和彌 
脚本 加藤正人 音楽 阿部海太郎
小説 「碁盤斬り 柳田格之進異聞」加藤正人 著(文春文庫)
製作総指揮:木下直哉 エグゼクティブプロデューサー:飯島三智 武部由実子 
プロデューサー:赤城聡 谷川由希子 
ラインプロデューサー:鈴木嘉弘 
協力プロデューサー:根津勝
撮影:福本淳 美術監督:今村力 美術:松﨑宙人 照明:市川徳充 録音:浦田和治 装飾:三木雅彦 上田耕治 編集:加藤ひとみ 音響効果:柴﨑憲治
キャスティング:田端利江 
VFXスーパーバイザー:小坂一順 
衣裳:大塚満 メイク床山:山下みどり 
スクリプター:中須彩音 
制作担当:相場貴和 助監督:松尾浩道
製作:木下グループ CULEN 
企画:フラミンゴ 
制作プロダクション:ドラゴンフライエンタテインメント
配給:キノフィルムズ 
©2024「碁盤斬り」製作委員会
5月17日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ