FC2ブログ

映画『牛首村』何かが隠されているかもしれない…本ポスタービジュアルが解禁!! 2022年2月18日公開


【ニュース】

清水崇監督作品『犬鳴村』。それに続く「恐怖の村」シリーズ第 2 弾として 2021 年 2 月に公開された『樹海村』。待望の「恐怖の村」シリーズ第 3 弾は『牛首村』。ついに公開日が、2022 年 2 月 18 日(金)に決定!!!本当の恐怖が、2022 年の冬に降臨する!!

本ポスタービジュアルが解禁!シリーズ第 1 弾から、本ポスターを解禁する度に、「顔が映っている!」、「ウィル・スミスが浮かび上がる...!」などと SNS 上を騒がせてい る本シリーズ。第 3 弾の、廃墟の真ん中にたたずむ少女が映る不穏な空気を醸し出すビジュアルにも、何かが隠されているかもしれない...。目を皿のようにして探してみてください。


Kōki,
萩原利久 高橋文哉
芋生悠 大谷凜香 莉子 松尾諭 堀内敬子 田中直樹 麿赤兒
監督:清水崇 脚本:保坂大輔 清水崇 音楽:村松崇継
C2022「牛首村」製作委員会 http://www.ushikubi-movie.jp
2022 年 2 月 18 日(金)、公開


『ロン 僕のポンコツ・ボット』多くの共感と感動を呼んだ愛すべき“ポンコツ”がディズニープラスにて12月15日より、見放題配信スタート!!

【ニュース】
映画『ロン 僕のポンコツ・ボット』、ウォルト・ディズニー・ジャパン配給によって10月22日(金)より公開された本作が、早くも12月15日(水)からディズニープラスにて見放題配信がスタート!!
最新式のロボット型デバイスとして登場する<Bボット>はネット、写真、通話、TV、ゲーム、音楽などあらゆるデジタル機能に加えて、さらには持ち主にピッタリな友達も見つけ出してくれるという夢のようなデバイス。誰もがそんなBボットと暮らしている世界で、友達のいない少年バーニーのもとに届いたのは不良品のBボットのロンだった。オンラインに接続できず、スマートな友達探しをすることができないロンが、バーニーの友達づくりのため、「友達になって」とお手製の“友達リクエスト”シールを街中に貼って回るアナログに奮闘する姿に、公開当時のSNS上でも「SNS世代はものすごく共感できる作品!」、「ポンコツでも一生懸命なロンの姿にもっと愛着湧きすぎて最後のシーンは涙…」と共感と感動の声が多数上げられていた。

アニメーション制作は、本作が初の映画制作となるイギリスの新進気鋭のCGアニメーションスタジオ:ロックスミス・アニメーションスタジオ。監督は、世界的人気アニメーション「ひつじのショーン」のTVシリーズを手掛けてきたジャン・フィリップ・ヴァインと、ロックスミス・アニメーションスタジオの創設者でもあるサラ・スミスが共同で務める。サラ監督が自身の子供世代に向けて、作品に込めた<SNSコミュニケーションとの付き合い方><人と面と向かって対話をする大切さ>といったメッセージが、劇場で観られなかった人へも今後は届けられ、大きな広がりを見せるだろう。

今より少し未来の超デジタル時代の、“ひとりぼっち”の少年と”ポンコツ“ロボットの本当の友情を探す冒険を描いた『ロン 僕のポンコツ・ボット』を、何度でも鑑賞してほしい。

©2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.
© 2021 Disney and its related entities
公式サイト:https://disneyplus.jp/
12月15日(水)よりディズニープラスにて見放題配信

映画祭上映でリピーター続出の問題作が、ついに一般公開!『グレート・インディア ン・キッチン』公開決定!! ポスタービジュアル解禁


【ニュース】
ありふれた家事労働の描写を通して、インドのミドルクラスを中心に根強く残る家父長制とミソジニー(女性嫌悪)を鋭く描き、大きな議論を呼んだ「The Great Indian Kitchen」(原題)が、邦題『グレート・インディアン・キッチン』として2022年1月21日(金)より新宿ピカデリー他にて全国順次公開されることが決定した。

2021年1月、1本の映画が、コロナ禍のインドで無名の配信サービスによってひっそりとオンライン封切りされた。その作品「The Great Indian Kitchen」は、インドの南西の端にあるケーララ州の公用語マラヤーラム 語で作られ、当初観客として見込まれていたのは、そのマラヤーラム語話者の約3,480万人だった。13.8億のインド総人口の3%以下である。登場人物も舞台となる場所も限られた、ミニマリズム的なこの作品のオンライ ン封切りに当たっては、宣伝らしい宣伝も行われなかった。しかし公開後間もなくから主に女性の観客の間で大評判となり、ほどなく彼女たちは自主的に宣伝活動を始め、アクセス集中のため弱小配信サイトのサーバが数 日間ダウンするほどの事態となった。

クチコミからの大ヒットによって、大手であるインド・アマゾンのプライムビデオによる配信も2か月後にスタートし、英語字幕の力によってインドのさらに多くの観客の間にも共感の輪が広がり、そこから上海国際映画祭を始めとする国内外の映画祭への出品にもつながっていった。日本では、東京・大阪他でSPACEBOXが主催・開催した「インディアンムービーウィーク2021パート1」(6 月)と「パート2」(9月)での上映では、男女の観客から圧倒的な支持を得た。また、9月に「FRaU」誌オンライン版で本作が紹介された際には、普段インド映画に触れていない読者層にも幅広くリーチし、「どこでどうやっ たら観られるのか」という声が多く上げられた。マイナー配信サイトから、大手サイトへ、そして世界の映画祭へ、 数奇な道筋をたどったウィズコロナ時代の特異なヒット作が、この日本で世界初の劇場一般公開となる。


【STORY】
グルメ番組のように始まり、 やがて家族制度の暗部に切り込んでいくホームドラマ
ケーララ州北部のカリカットの町で、高位カーストの男女がお見合いで結婚する。夫は由緒ある家柄の出で、伝統的な邸宅に暮らしている。中東育ちでモダンな生活様式に馴染んだ妻は、夫とその両親とが同居する婚家に入るが、台所と寝室で男たちに奉仕するだけの生活に疑問を持ち始める。教育を受けた若い女性が、家父長制とミソジニー(女性嫌悪)に直面して味わうフラストレーションをドキュメンタリー的タッチで描く。


出演:ニミシャ・サジャヤン スラージ・ヴェニャーラムード 
監督:ジヨー・ベービ
配給:SPACEBOX 
原題:The Great Indian Kitchen / 2021年/ マラヤーラム語/ シネスコ/ 5.1ch/ 100分 
公式HP:http://tgik-movie.jp 公式Twitter:@TGIK_jp ©Cinema Cooks, ©Mankind Cinemas, ©Symmetry Cinemas
2022年1月21日(金)より新宿ピカデリー他全国順次ロードショー


松井玲奈・映画単独初主演『幕が下りたら会いましょう』メイキング映像、メイキングスチールが初解禁!!

【ニュース】

松井玲奈・映画単独初主演『幕が下りたら会いましょう』メイキング映像、メイキングスチールが初解禁!!

人生に迷っている主人公・麻奈美が妹の死きっかけに少しづつ成長していく本作は、日々葛藤する麻奈美の重たい空気が漂っています。また主演の松井玲奈は、思いを素直に伝えるのが苦手な麻奈美を演じるにあたり、感情表現を削ぎ落した演技が光っている。そんな重たい雰囲気をまとった本編とは裏腹に、撮影現場の合間では共演者たちの仲良く笑顔のショットが満載! 


主演の松井を筆頭にチームワークのよい雰囲気が伝わってくるメイキングスチール。そして撮影中に松井からもらったコメントも収録されてるメイキング映像を解禁!!



実家の美容室を手伝いつつ、鳴かず飛ばずの「劇団50%」を主宰している主人公の麻奈美(松井 玲奈)。劇団員の結婚祝いで集まって馬鹿騒ぎをしていたある夜、妹の尚(筧美和子)が資材置場で亡くなった。その日、尚からの着信があったにもかかわらず電話に出なかった麻奈美は、複雑な思いを抱えてしまう。母親・京子(しゅはま はるみ)との新たな確執が生まれる中、劇団仲間の早苗 (日高七海)と妹の部屋を引き払いに東京へ。麻奈美は、様々な人々との出会いと再会を経て、自分自身と向かい合っていく事になるが-----。
過去と現実、様々な出会いと再会の揺らぎの中で主人公の麻奈美が成長していく物語。


映画『幕が下りたら会いましょう』公開記念 追加舞台あいさつ開催決定!!
松井玲奈、日高七海、江野沢愛美、前田聖来監督が登壇。詳細は下記公式サイトにてご確認をお願いします。


キャスト
松井玲奈
筧美和子 しゅはまはるみ 日高七海
江野沢愛美 木口健太 大塚萌香(新人) 目次立樹
安倍乙 亀田侑樹 山中志歩 田中爽一郎
hibiki(lol-エルオーエル-) 篠原悠伸 大高洋子 里内伽奈
濱田のり子 藤田秀世 出口亜梨沙
丘みどり(友情出演) / 袴田吉彦
スタッフ
監督:前田聖来
脚本:大野大輔、前田聖来
音楽:池永正二
主題歌「CRY~戻りたい夜を~」:JamFlavor 撮影:春木康輔|照明:本間光平|録音:吉方淳二|美術・メインビジュアル:柴崎まどか| スタイリスト:小宮山芽以|ヘアメイク:安藤メイ|編集:小西智香|脚本協力:川原杏奈| 劇中戯曲:愛里|振付:櫻井香純|エグゼクティヴ・プロデューサー:高木雅共| プロデューサー:猪野秀碧、岡田康弘、細見将志、田中佐知彦|企画:直井卓俊| 製作・宣伝:エイベックス・エンタテインメント|制作協力:Ippo|
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
協賛/プレイスメント
オニツカタイガー、スギ薬局、佐藤製薬、MKタクシー、L'ACURE、アパマンショップ、 アイセイ、RAVIJOUR、オークローンマーケティング、AcureZ、C&G銀座クリニック、 日成アドバンス、アイ・トラスト、エイトツリー、バームインターナショナル、宮交シティ、アエックス
©avex entertainment Inc 
新宿武蔵野館ほか全国絶賛公開中

映画『ブラックボックス:音声分析捜査』パンドラの箱にはいったい何が? 緊迫と狂気に満ちた予告編が解禁

【ニュース】
幕開けとともに緊張が走る! 画面に浮かぶAM 7:56 アルプス上空の文字。その奥にあるオレンジ色の箱に黒字で[COCKPIT VOICE RECORDER DO
NOT OPEN]と書かれている。つまりこの箱はブラックボックスだということがわかる。不穏な音が飛び交う。叫び声? 誰かが呼びかける。「ヨーロピアン 24 応答せよ」「降下してるようだ 問題が?」「応答せよ」。返事がない。音が次第に騒が しくなる、その瞬間映像が切り替わる。ピエール・ニネ演じる 音声分析官のマチューが音の波形を凝視しながらその音声を注意深く聴き入っている――スリリングな展開で本作の予告編が始まる。




そして「最新型航空機の原因不明の墜落事故」が発生したとナレーションが続く。乗客 300 名の生存が絶望的であることを告げるアナウンス。冒頭の不穏な音の結末がこの痛ましい大事故であるということがわかる。墜落の真相解明に命じられた音声分析官マチュー。彼は音を聴くだけで、故障ならどの箇所か、事故なら何と接触したのか、事件なら犯人の人物像まで割り出すことができる。

今回も天才的ともいえる分析で事故の原因は 「テロ」としてすぐに解決した...かに思えたが、そのあと何か に気づいたマチューがつぶやく。「おかしい」「データが改ざんされている」と! 再び PC に向かって真相を探ろうとするマチュー。キーボードを叩く音にあわせて「本当はなにが起きたのか?」と一 文字ずつ画面に出てきて一瞬の静寂。そしてすぐに音楽が畳みかける。「ブラックボックスに取りつかれている」と指摘されながらも謎を解くために突き進むマチュー。狂気じみた彼の執念と不安定な精神を表したかのような曲が<そ れは開けてはならないパンドラの箱>というナレーションまで続く...。 自らのキャリアだけでなく命さえも危険にさらしてまでマチューが見たがる<真相>=<ブラックボックス>=<パ ンドラの箱>にはいったいなにがあるのか。その答えはこの予告編の中に隠されている。ぜひ最後まで見て、そして聴いてほしい。


【 監督 】 ヤン・ゴズラン『パーフェクトマン 完全犯罪』
【 出演 】 ピエール・ニネ『イヴ・サンローラン』 ルー・ドゥ・ラージュ『夜明けの祈り』アンドレ・デュソリエ『パリよ、永遠に』 【 原題 】 BOÎTE NOIRE(英題 BLACK BOX)
【 本編尺 】 129 分
2021 年/フランス/シネスコ/DCP/字幕翻訳:橋本 裕充/映倫区分:G(一般)
配給・宣伝:キノフィルムズ 
提供:木下グループ
フランス公開 2021 年 9 月 8 日
© 2020 / WY Productions - 24 25 FILMS - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA - PANACHE Productions

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR